株式会社ワイ・ディ・シー

1972年の創業以来、特定のハードベンダに依存しない、中立系のシステムインテグレータ(SI)として活動。1980年代より、業界に先駆けOracleデータベースやUNIX、インターネット基盤構築ビジネスを展開してきた。こうした技術蓄積を基に、現在では、横河電機グループの IT 専門企業として、会計や生産管理などの基幹系業務システム、SOA基盤構築のための企業間、企業内データ・業務連携サービス、製造業に特化した品質解析や製品ライフサイクル管理(PLM)などのシステムソリューション事業で豊富な実績がある。主な事業は以下のとおり。 ・EDIやESB/EAI/ETL、BPMなどSOA化に向けた基盤構築事業 ・会計、生産、販売管理、SCM、PLMなど基幹系業務システム構築事業 ・製造業向け統合品質解析システムの開発、販売事業など ・製造業の業務改善を目的としたコンサルティング事業など【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(0)
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ