株式会社日立公共システム

多様化する公共分野の課題に対して、私たちはこれまで培ってきた深い業務知識を活かし、その解決に努めています。また、情報化整備にかかるトータルコストの削減というニーズに、クラウドコンピューティングをはじめとする新しいサービスプラットフォームで対応します。 業務規模を問わず、さまざまなシーンにおいて使いやすいシステムを提供し続けるために、先進の技術を用いたソリューションで公共サービスの質の向上に貢献します。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(87) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(5)

360度のパノラマ画像を編集できるバーチャルビュー機能--自治体向けに提供

日立公共システムは3月24日、自治体ウェブサイトの構築運営を統合支援する「4UwebWebユニバーサルデザインソリューション」のラインアップに、バーチャルビュー編集機能「スマートパノラマ」を追加し、販売開始すると発表した。 2017-03-28 15:24:00

福岡県添田町、財務会計と人事給与をSaaSに--バックアップ用データも保管

福岡県添田町は、財務会計と人事給与にSaaSを導入、利用を開始した。800km以上離れたデータセンターからVPN経由で利用するとともに、バックアップ用データも保管している。 2014-05-22 18:53:00

日立、自治体向けクラウド事業を強化--SaaSからプライベートクラウドまで提供

日立製作所は、ネットワーク技術を使ってソフトウェアやサービスを提供し、自治体の情報システムを運用する自治体向けクラウド事業を強化すると発表した。 2010-03-26 15:59:06

日立GP、改ざん検知と複写抑止機能を印刷時に透かし込めるソフト

日立公共システムエンジニアリングは、改ざん検知・複写抑止の2つのセキュリティ対策が可能な印刷文書のセキュリ ティソフト「紙の番人」の複合型モデルを発売した。価格は個別見積もり。 2007-07-25 11:45:02

日立GP、中国のITベンダー5社とパートナー会を結成--現地活動を強化

日立公共システムエンジニアリングは、中国におけるオフショア開発の拡大と自社製品の推進を目的として、中国のITベンダー5社と「日立GP中国パートナー会」を結成した。 2007-04-20 20:47:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ