伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

2006年10月、伊藤忠テクノサイエンスとCRCソリューションズが経営統合し、業界第3位規模となる「伊藤忠テクノソリューションズ」(略称:CTC)としてスタート。フロント系基幹システムの開発、オープン系システムの大規模基盤構築、さらにデータセンターによるアウトソーシングサービスなど、特定の業種、業務に強みを持つユニークで総合力を兼ね備えたソリューションプロバイダである。世界最先端のITベンダーとのリレーションによる確かな技術力と、充実した運用・保守サポート体制による高い信頼性により、お客様のITライフサイクルの全フェーズで最適なサービスの提供を目指す。 また、付加価値の高いソリューション開発にも注力。最新技術や製品を組み合わせ、特に市場ニーズの高いソリューションを厳選したCTC独自のソリューションをラインナップした「Verified Selections」は、今後も拡充していく予定だ。 2007年1月には、都内の大崎に新オフィスを開設。これまで分散していた拠点を集約し生産性向上を図るとともに、一大開発拠点ともいえる「大崎開発センター」も併設することで開発力強化にも取り組んでいる。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(154)

ブロックチェーンは投資家にとって魅力的な市場に成長

「CEATEC JAPAN 2016」カンファレンスで、ブロックチェーンを取り巻く動向を解説した「ブロックチェーンは何処へ行くのか~これからの可能性を探して~」と題した講演が行われ、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ ベンチャーパートナー 菅野政治氏が2016年のブロックチェーン動向を紹介した。 2016-10-11 07:00:00

伊藤忠、基幹システムの全面刷新を決定--IaaS「CUVICmc2」で「S/4HANA」

伊藤忠商事は基幹システムの全面刷新を決定した。IaaS「CUVICmc2」の上でERPパッケージ「SAP S/4HANA」を稼働させる。2018年度から段階的に新システムに移行し、2020年度から本格稼働させる計画。 2016-08-02 14:53:00

CSIRT運用の傾向と対策--CTC

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、企業内におけるCSIRT(Computer Security Incident Response Team)の立ち上げから運用までを総合的に支援する「CSIRT構築・運用支援サービス」の提供を開始する。 2016-07-08 07:30:00

資生堂、BoxにクラウドID管理サービスを組み合わせたファイル共有環境を整備

資生堂は、ファイル共有クラウドサービスを中心にしたファイル共有環境を整備した。4月から国内1万人で利用している。 2016-06-29 18:00:00

伊藤忠テクノソリューションズなどが上昇--5月6日の国内IT株動向

上昇率が高かったのは、18.20%高の伊藤忠テクノソリューションズだった。 2016-05-06 16:54:00

CTC、ピツニーボウズの動画システムを取り扱い--独自サービスで提供

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は4月14日、動画活用支援サービス「eMotion」を5月から開始すると発表した。ピツニーボウズ・ソフトウェアが提供する対話式のビデオ配信システム「EngageOne Video」を活用する。 2016-04-18 07:15:00

CTCなど、IoT活用の新規サービスを総合的に支援--アジャイルなども適用

安川情報システムのIoT向けクラウドサービス「MMCloud」とCTCのアジャイル開発サービス「CTC Agilemix」を組み合わせ、IoTを活用した新規サービスの立ち上げを支援する。 2016-04-01 17:22:00

IaaS「CUVICmc2」にERP「S/4HANA」--2017年春から利用

安川情報システムは、IaaS「CUVICmc2」にERP「SAP S/4HANA」を採用、今夏から構築を開始し、2017年春からの利用を予定している。 2016-03-15 17:06:00

CTC、データベース仮想化ソフト「Delphix」を提供--容易に複製や復元

CTCはデータベース仮想化ソフトウェア「Delphix Software」の提供を開始した。物理環境を構築することなく、データベースの複製や復元を何度でも時間を使うことなく効率的に展開できるという。 2016-03-14 11:27:00

日本のデータセンター向けラックを開発--CTC、村田製作所、NTTデータ先端技術

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)、村田製作所、NTTデータ先端技術の3社は、データセンターやハードウェアなどの設備仕様のオープン化を推進するOpen Compute Project(OCP)の仕様に準拠した専用ラックシステムを共同で開発すると発表した。 2016-03-08 07:20:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]