Canonical Ltd.

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(100)

Ubuntuプロジェクト、「Ubuntu 10.10」ベータ版をリリース

Ubuntuプロジェクトは米国時間9月2日、「Ubuntu 10.10」(コード名「Maverick Meerkat」)のベータ版をリリースした。 2010-09-06 11:24:09

スクリーンショットで説明する、WindowsからUbuntu 10.04に乗り換えるべき理由

Ubuntu 10.04はOSとして成熟したものになっており、Windowsから乗り換える選択肢として現実的なものに仕上がっている。この記事では、実際にWindowsからUbuntuに乗り換えた著者がその理由について、スクリーンショットを交えながら説明する。 2010-09-03 08:30:00

筆者がWindowsからUbuntuに乗り換えた理由

Ubuntu 10.04はOSとして成熟したものになっており、Windowsから乗り換える選択肢として現実的なものに仕上がっている。この記事では、実際にWindowsからUbuntuに乗り換えた著者がその理由を説明する。 2010-09-03 08:30:00

「Ubuntu」の次期バージョン、マルチタッチをサポートへ

次期バージョン「Ubuntu 10.10」(開発コード名「Maverick Meerkat」)に、マルチタッチインターフェース機能が搭載されることが明らかになった。 2010-08-17 12:43:07

Ubuntu 10.04で気に入らないこと--あえて挙げる10のポイント

Ubuntuの最新バージョンは、出回っているOSの中でも最高のものの1つだ。しかし、この記事ではあえてこのOSに厳しい目を向け、改善されるべき点を指摘する。 2010-06-18 08:00:00

Ubuntu 10.04--注目すべき10の改善点

4月末にリリースされたUbuntu 10.04は、非常に完成度が高いものとなっている。この記事では、Ubuntu 10.04の注目すべき改善点について紹介していく。 2010-05-28 07:00:00

Canonical、「Ubuntu 10.04」のRC版を公開--正式版リリースまでまもなく

Canonicalは、「Ubuntu 10.04」(開発コード名「Lucid Lynx」)のリリース候補版(RC)を公開した。コンシューマー向けの機能が追加され、クラウドインフラストラクチャとの統合性が向上し、外観が新しくなっている。 2010-04-27 07:11:06

Canonical、「Ubuntu Linux 10.04」のベータ版をリリース

Canonicalは、「Ubuntu Linux 10.04」(開発コード名:「Lucid Lynx」)の最初のベータ版をリリースした。統合されたソシャルネットワーキングなど、一般ユーザー向けの機能が追加され、外観が新しくなっている。 2010-03-23 12:00:06

Linuxマシンから、リモートのWindows 7を使う方法

離れたところにあるマシンの管理に、リモートデスクトップを使っている管理者は多いだろう。しかし、LinuxからもWindowsを操作できることを知っていれば、選択肢は広がる。 2010-02-09 07:00:00

Canonical、Ubuntu搭載Firefoxのデフォルト検索エンジンをヤフーに

「Ubuntu Linux」の開発を支援するCanonicalは、同社が出荷するバージョンの「Firefox」において、デフォルトで米ヤフーの検索結果を使用する提携契約を結び、新たな収益源を獲得した。 2010-01-28 11:11:02

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]