Canonical Ltd.

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(100)

Canonical、IoT開発でマイクロソフトやアマゾンらと提携

「Ubuntu」LinuxのベンダーであるCanonicalは米国時間2月19日、モノのインターネット(IoT)開発APIの提供に向けて、マイクロソフトやアマゾンらとパートナーシップを締結したことを発表した。 2015-02-23 11:47:00

モノのインターネットのためのOSに--「Snappy Ubuntu Core」の特徴とCanonicalの狙い

Canonicalがモノのインターネット(Internet of Things:IoT)向けの軽量OS「Snappy Ubuntu Core」を発表した。本記事では、同OSの特徴やCanonicalの狙いについて解説する。 2015-01-29 06:30:00

「Linuxは癌」発言から十数年--新生マイクロソフトのオープンソースの取り組み

マイクロソフトは本当の意味でオープンソースソフトウェアを受け入れるようになってきている。自社製品と競合するオープンソースプロジェクトを積極的に支援し、自社のコードの一部をオープンソース化するようになった。 2014-11-28 06:00:00

「Ubuntu」リリース10周年--その功績を振り返る

「Ubuntu」がリリースから10周年を迎えた。批判されることも多いが、人気が高く、Linuxの世界に大きく貢献したディストリビューションだ。長年のファンである筆者がこの10年を懐かしく振り返る。 2014-11-05 06:30:00

Canonical、OpenStackディストリビューションを披露--OpenStack Summit開幕

Canonicalがパリで開催中のOpenStack Summitで、OpenStackディストリビューション「Canonical Distribution of Ubuntu OpenStack」を披露している。 2014-11-04 15:09:00

「Ubuntu 14.10」がリリース--サーバとクラウドの機能が大幅強化

「Ubuntu 14.10」(Utopic Unicorn)がリリースされた。クラウドとサーバ関連の機能が特に強化された。 2014-10-24 10:33:00

AMDとCanonical、OpenStackクラウド・イン・ア・ラック製品を発表

CanonicalはAMDと提携し、ハイエンドサーバ「SeaMicro SM15000」を活用したOpenStackクラウド・イン・ア・ラック製品を発表した。 2014-09-18 13:07:00

「Ubuntu 14.10 Beta 1」がリリース--搭載ソフトや今後の展望はいかに

Canonicalが「Ubuntu 14.10 Beta 1」をリリースしたが、旧バージョンから大きな変更がないため、あまり話題になっていない。そこで本記事では、搭載ソフトウェアや目に見えない部分の変更点について解説し、今後の展望を紹介する。 2014-09-04 06:00:00

「Ubuntu」上の「OpenStack」で「Windows Server」ゲストOS稼働が可能に

Canonicalは、「Ubuntu」の「OpenStack」上で「Windows Server」を稼働させるために必要となるソフトウェアを開発するという、マイクロソフトとの共同作業が完了したと発表した。 2014-09-03 13:04:00

Canonical、「Ubuntu Orange Box」を発表--OpenStack環境をポータブルに

Ubuntu Linuxの開発を支援するCanonicalの創設者であるマーク・シャトルワース氏は、アトランタで開催のOpenStack Summitで基調講演を行い、クラウド・イン・ア・ボックスの「Ubuntu Orange Box」を発表した。 2014-05-20 12:08:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]