マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

開発生産性No.1を誇るビジネスアプリケーション開発・実行プラットフォーム "Magic xpa Application Platform"、及びシステム連携プラットフォーム"Magic xpi Integration Platform"の販売・サポート、及び教育・コンサルテーション イスラエル本社を中心に、全世界51ヶ国にビジネス ネットを持つマジックソフトウェア・エンタープライゼスの日本法人です。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(3)

日本ユニシス、PaaSの付加機能として「データ連携サービス」を追加

日本ユニシスは11月10日、同社が提供する「SaaSプラットフォーム・サービス(PaaS)」に、新たに「データ連携サービス」を加えて販売を開始した。 2010-11-10 20:30:18

マジックソフトウェア、対応環境が拡大したシステム連携ツール最新版を発売

マジックソフトウェア・ジャパンは6月4日、システム連携ツールの新バージョン「Magic jBOLT V3.2」を発表した。 2010-06-04 17:56:00

マジックソフトウェア、アプリケーション開発ツールの最新版

マジックソフトウェア・ジャパンは、アプリケーション開発ツール「Magic eDeveloper」の最新版となる「Magic eDeveloper V10」開発版を12月20日に出荷する。 2006-10-25 11:25:02

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ