株式会社シグナルトーク

麻雀ゲームの「Maru-Jan」やパズルゲーム「まわりっぱ」などを開発、運営している。プロジェクトファイナンスによってゲーム制作資金を調達し、注目を集める。自社ブランドと自社アイデアにこだわり、少数精鋭のスタッフが、企画、制作、販売、広報、運営、カスタマーサポートまで全て自社で行っている。2007年1月1日に社名をSignalTalk Corporationから株式会社シグナルトークに変更した。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(64) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(0)
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ