CA Technologies(日本CA株式会社)

CA, Inc.製ソフトウェアの販売と技術サポート、コンサルティング、教育等の関連サービス【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(100)

アジャイル開発のビジネス貢献、世界と日本で認識に温度差--CA調査

CA Technologiesは3月26日、日本を含む世界15カ国1279人のIT上級管理者・経営者を対象に実施した「経営幹部への意識調査」の結果を発表。アジャイル開発がいかにビジネス成長に貢献するかという認識に関して、日本は世界に比べて認識が遅れている実態が明らかになった。 2018-03-26 17:38:00

デジタルエコノミーで生き残るために企業が克服すべきハードルは「文化」--CA調査

CA Technologiesはがセキュアなソフトウェア開発に関する調査結果を発表した。「企業文化」を克服すべき課題に挙げている。 2018-01-30 12:09:00

2030年、今のITは存在しない--CAが語る”モダンソフトウェアファクトリー”構想

CA Technologiesは11月13日から5日間、米ラスベガスで「CA World 2017」を開催した。16日の基調講演では最高技術責任者(CTO)のOtto Berkes氏、最高製品責任者(CPO)のAyman Sayed氏がステージに立ち、今年のデーマとなった「Modern Software Factory」を中心に、CAの戦略と新製品を紹介した。 2017-11-22 07:30:00

日本CA、振る舞い検知に対応した特権IDアクセス管理--ハイブリッド環境での不正利用防止

日本CAは10月4日、特権IDアクセス管理の新製品「CA Privileged Access Management(PAM)」の国内提供を発表した。オンプレミス、クラウドなどを組み合わせたハイブリッド環境での不正アクセス行為を防止する。 2017-10-04 17:18:00

CA、日本進出20周年で放つ「3本の矢」--2018年度の事業戦略

CAが2018年年度の事業戦略を発表。日本進出20周年の節目にあたり、新たな中核製品を投入する。 2017-04-19 18:06:00

CAと協和エクシオ、IoTやBPMで協業--アプリケーション開発のテストを効率化

CA Technologiesと協和エクシオはIoTやBPM分野のアプリケーション開発で協業を開始した。アプリケーション開発サイクルでのテスト工程を効率化するためのツール「CA Service Virtualization」を活用する。 2017-02-13 16:17:00

ウォータフォールやアジャイルを含め複数プロジェクトを管理する新UI--CA

CA Technologies(日本CA)は、プロジェクト開発ソフト「CA PPM」(Project Portfolio Management)を提供している。複数プロジェクトに対する投資計画を策定するポートフォリオ管理機能を中核に、ウォータフォール型開発プロジェクトの進ちょく管理機能を兼ね備える。 2016-10-25 07:00:00

DevOps、アジャイル管理、セキュリティにフォーカス:日本CA反町社長

CA Technologiesの日本法人である日本CAは、2017年に創業20周年を迎える。今、同社が目指している姿とは何か。4月に日本CA 代表取締役社長に就任した反町浩一郎氏の答えは「ベストサポーター」だ。 2016-07-21 18:04:00

CA、性能監視ソフト「UIM」に新機能--DockerやNutanix、OpenStackも対象に

CA Technologiesは、統合IT監視ソフトウェア「CA Unified Infrastructure Management」に新機能を追加した。DockerやNutanix、OpenStackなどの性能監視を追加するとともに、AWSの性能監視も強化した。 2016-07-19 12:07:00

DevOpsやアジャイル、APIなど--企業のデジタル化を総合的に支援:CA事業戦略

日本CAは2016年の事業戦略として、日本企業のデジタルトランスフォーメーションを一部分ではなくトータルで支援していく姿勢を明確にした。 2016-04-08 17:53:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ