IDC Japan株式会社

IDCは、ITおよび通信分野に関する調査・分析、アドバイザリーサービス、イベントを 提供するグローバル企業です。43年にわたりIDCは、世界中の企業経営者、IT専門家、 機関投資家に、テクノロジー導入や経営戦略策定などの意思決定を行う上で不可欠な、 客観的な情報やコンサルティングを提供してきました。現在、世界110か国以上で1,000人 を超えるアナリストが、世界規模、地域別、国別での市場動向の調査・分析および市場 予測を行っています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(5) プレスリリース(26) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(565)

企業内データセンターの新設抑制、事業者DC新設は--IDC調査

IDC Japanは、6月20日、国内データセンター管理者調査の結果を発表した。 2017-06-22 12:45:00

国内ビッグデータ/アナリティクス市場、8%増--クラウドDWHが好調

IDC Japanによると、2016年のビッグデータ/アナリティクス市場は前年比8.0%増の2282億6000万円。クラウド型DWHの好調が継続している一方で、オンプレミス型の製品でも大型の導入が続いた。 2017-06-13 12:43:00

第3のプラットフォーム、2017年は6.1%増--金融でコグニティブやAIの活用進む

2017年の国内“第3のプラットフォーム”市場は前年比6.1%増の13兆2126億円を予測、金融分野でコグニティブなどの活用が進むほか、FinTechのサービス化フェーズへの移行などが市場を牽引する。IDC Japanが発表した。 2017-06-12 12:07:00

国内IT市場、2017年は前年比プラス成長で2019年まで堅調に推移--IDC調査

IDC Japanは6月2日、国内IT市場における産業分野別と企業規模別の2017~2021年の市場規模予測を発表した。2017年の国内IT市場は、スマートフォンなどの需要拡大により、支出規模は14兆9891億円、前年比成長率2.0%のプラス成長と予測されている。 2017-06-06 10:06:00

国内SMB IT市場、2019年までプラス成長を継続--IDC

流通では大都市圏の小売業を中心に、オムニチャネル化へのシフトを目的とした積極的なIT支出を予測している。 2017-06-01 07:45:00

障害時の切り分け、難しく--クラウドなどでWANの構築や運用管理の負担増加

クラウドなどの新技術導入によって、過半数の企業でWANの構築や運用で負担が増加しており、その対策として約2割の企業がアウトソーシングを拡大したいという。IDC Japanが調査した。 2017-05-29 14:17:00

エンタープライズアプリ市場、2019年に主役交代か--IDC予測

IDC Japanがエンタープライズアプリケーションソフトウェア市場に関する最新予測を発表した。成長鈍化後のけん引役が変わるとみている。 2017-05-26 10:06:00

「OpenStack」と「Docker」、2017年は普及元年に--エンジニア不足が課題

IDC Japanによると、IaaS環境構築管理ソフトウェア「OpenStack」とコンテナ管理ソフト「Docker」は、検討と計画の段階から実装の段階へと移行しており、2017年は普及元年になるという。同社が実施したユーザー調査から明らかになった。 2017-05-22 11:18:00

増設投資が2018年に増加へ--国内データセンター事業者への調査

IDC Japanは、5月9日、国内データセンター(DC)事業者のデータセンター投資予測を発表した。 2017-05-15 07:00:00

企業のIT支出、2017年は事業部門から3兆7697億円に--全体の3割超える

IDCによれば、企業のIT支出の約3割を事業部門が占め、2017年は3兆7697億円に上る見込みだ。 2017-04-14 12:07:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ