ネットワンシステムズ株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(4) イベント情報(0)   プレスリリース(111) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(61)

サーバ9割削減して仮想化基盤--大崎市民病院

宮城県北地域の基幹病院である大崎市民病院本院は、新たに医療情報システムを稼働させる共通仮想化基盤を構築、7月の新築・移転と同時に稼働を開始した。 2014-12-22 18:52:00

TKC、情報共有基盤にSaaS型ウェブ会議など導入--在宅勤務にも対応

TKCは、社内の情報共有基盤として映像会議専用端末とSaaS型ウェブ会議などを導入した。在宅勤務でもオフィスと同様の業務をこなせる体制を狙っている。 2014-09-22 17:58:00

人事制度を改革--ネットワンに見るワークスタイル変革の在り方

ネットワンシステムズは2009年からワークスタイルの変革に取り組んでいる。2011年4月から人事制度改革の柱として「テレワーク」「フレックスタイム」「シフト勤務」を導入した。 2014-02-18 13:45:00

ワークスタイル変革で20億円以上の節約--ネットワン、デモ施設メニュー拡充

ネットワンシステムズは、デモ施設「ソリューション・ブリーフィング・センター」の提供メニューを拡充し、新たに実機を使った動作検証サービスを開始した。事業継続や災害対策(BCP/DR)、仮想デスクトップ、バックアップなどを提供する。 2013-11-12 16:59:00

電子を超えて光へ--ネットワン、“シリコンフォトニクス”採用ルータ提供

ネットワンシステムズは、イスラエルのCompass Electro-Optical Systemsと国内初という販売代理店契約を締結した“シリコンフォトニクス”技術を搭載した小型のハイエンドルータ「r10004」を販売する。 2013-10-01 15:29:00

埼玉県、情報系システム基盤を仮想化--物理サーバを半減、1万3000人が利用

埼玉県はメールやアカウント管理、ファイルサーバなどの情報系システムの基盤を仮想化させた。物理サーバ約30台を15台に半減させた。 2013-08-08 16:25:00

「Open Compute Project」が日本でも展開--ハードウェアの仕様をOSS化

サーバやデータセンターの仕様策定をオープンソースのプロジェクトとして進める「Open Compute Project Japan(OCPJ)」が設立された。 2013-01-17 16:44:00

ネットワン、高密度IAサーバで新製品--VMware製品の仮想環境に対応

ネットワンシステムズは、IAサーバの新製品「SeaMicro SM15000」シリーズの販売を開始した。高さ10Uのシャーシの中にCPUやメモリ、ストレージのほかにスイッチ、負荷分散、管理といった機能が搭載されている。 2013-01-08 15:45:00

会津大学とネットワンが連携--世界に通用するセキュリティ人材の育成に取り組む

会津大学とネットワンシステムズは11月19日、震災からの復興支援を目的として、連携協力基本協定を提携したことを発表した。セキュリティ分野で世界的に通用し、国際的な議論をリードできる人材の育成を進めたいと意欲をみせている。 2012-11-19 17:48:00

ビッグデータ対応で高速化図る--自然科学研究機構、基幹網を100GbEに更改

大学共同利用機関法人の自然科学研究機構はネットワークを100ギガビットイーサネット(GbE)に刷新、3月から稼働させている。ペタバイト級のデータに対応するため高速化を図った。 2012-07-05 17:46:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]