凸版印刷株式会社

従来の印刷業に付け加え、下記2点の特徴的なデジタル機能を使用したサービスをご紹介します。 ■電子折り込みちらし「Shufoo!」■ 自宅の郵便番号を入力すると、近所の折込ちらしを検索することができ、従来あるちらしの配付地域以外のちらしが閲覧可能となるサービス ■電子カタログのデパート「Paraly」■ 200冊以上の電子カタログが閲覧可能なサービス。洋服から、コスメ、雑貨まで幅広いアイテムをとりそろえたカタログが整理されており、従来のECサイトユーザー以外からのユーザーを誘引することの出来るサイト【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(195) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(19)

凸版印刷ら、自治体向け翻訳アプリを無料公開--5年間の研究開発を経て

凸版印刷とITベンダーのフィートは7月22日、自治体窓口業務向けの音声翻訳システムを無料で公開した。実証期間は、2019年7月~2020年1月。希望する自治体は所定の手続きをすることで利用できる。 2019-07-22 17:27:00

凸版印刷、タイでデジタル関連事業を本格展開--現地法人を設立

凸版印刷は、タイに現地法人「Toppan(Thailand) Co., Ltd.」を設立し、2019年6月中に日系企業や現地企業に向けて、デジタル技術を活用したマーケティングソリューションの本格的な提供を開始すると発表した。 2019-06-14 17:29:00

長谷寺と凸版印刷が「長谷寺大観音大画軸」をデジタルアーカイブ

長谷寺と凸版印刷は、日本最大級の掛軸「長谷寺大観音大画軸(だいがじく)」のデジタルアーカイブを実施した。同掛軸は、明応4年(1495年)、本尊の再建のために設計図として描かれたと伝えられている。 2019-03-13 15:34:00

東京大学、民間4社と次世代個人認証技術の確立で協力

東京大学大学院情報理工学系研究科は10月10日、三菱UFJニコス、凸版印刷、三菱電機インフォメーションシステムズ(MDIS)、日立製作所の4社と共同で、ライフスタイル解析を活用した次世代個人認証技術の確立とその社会実装に向けた取り組みを開始すると発表した。 2018-10-12 08:49:00

凸版印刷、国内最大級の電子チラシサービスにアクセスログ分析基盤を導入

凸版印刷は、電子チラシサービス「Shufoo!」のアクセスログ分析基盤に、トレジャーデータの「TREASURE CDP」を導入した。6月13日、トレジャーデータが発表した。 2018-06-14 10:12:00

凸版、全グループ企業が活用するクラウド環境構築へ--グループ経営強化

凸版印刷は、160社を超える凸版印刷グループがクラウド環境でITシステムを共有する「グループ・シェアード・サービス」を構築している。9月よりシステム構築を初めており、2011年4月までにインフラを仮想化統合する。 2010-11-17 16:12:19

凸版印刷とソフトバンク、iPhoneを活用した法人向けサービスで提携

凸版印刷は10月6日、ソフトバンクテレコムおよびソフトバンクモバイルと提携し、iPhoneなどのスマートフォンやiPadを活用した法人向けサービスを提供すると発表した。 2010-10-06 22:00:13

ソニーやKDDIら4社連合の「電子書籍配信事業に関する事業企画会社」が示すもの

今回は予定を変更し、iPad発売前日となる5月27日に突然発表されたソニー、凸版印刷、KDDI、朝日新聞社の4社連合による「電子書籍配信事業に関する事業企画会社」を取りあげる。 2010-05-28 17:29:00

紙とデジタルを対抗軸とはとらえない--電子書籍4社連合、各社の姿勢は

ソニー、凸版印刷、KDDI、朝日新聞社が、電子書籍配信事業で新会社を設立する。ソニーは年内にも電子書籍端末を投入する。KDDIも専用端末の開発に取り組む意向で、スマートフォンも積極活用するという。 2010-05-28 10:38:00

ソニー、凸版、KDDI、朝日新聞の4社が電子書籍配信事業で新会社設立へ

ソニーと凸版印刷、KDDI、朝日新聞社は5月27日、電子書籍配信事業に関する事業企画会社を設立することで基本合意したことを発表した。新会社は7月1日に設立する予定で、他社にも参加を呼びかける。 2010-05-27 16:59:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]