株式会社富士通研究所

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(72)

富士通研究所とアクセンチュア、異なるブロックチェーン連携を加速

富士通研究所とFLAは、アクセンチュアの英国法人と共同で「Hyperledger Project」に対し、異なるブロックチェーン間の安全かつ確実な連携動作を実現するOSSの開発について提案し、新プロジェクトとして正式に承認された。 2020-05-18 17:50:00

AIが認識可能な画質で映像データを高圧縮--富士通研が技術開発

富士通研究所は、高精細・大容量な映像データを人工知能(AI)が認識できる必要最小限のサイズまで高圧縮する技術を開発した。 2020-03-06 12:04:00

富士通研究所、映像から人の行動を認識するAI技術を開発

富士通研究所と富士通研究開発中心有限公司は、大量の学習データを準備しなくても、映像から人のさまざまな行動を認識する「行動分析技術 Actlyzer」を開発した。 2019-11-29 06:00:00

富士通研究所、演算精度の自動制御による高速化技術を開発

富士通研究所は、計算の厳密性を自動調整しAI処理を最大10倍高速化するコンピューティング技術「Content-Aware Computing」を開発した。 2019-11-05 12:57:00

富士通研究所、暗号化した機密情報の類推を防止する技術を開発

富士通研究所は、暗号化されたデータベースから元データの類推を防止することで、データベースと検索内容を照合できる技術を開発した。 2019-10-23 13:19:00

富士通研究所、こまやかな表情変化を高精度に検出するAI技術を開発

富士通研究所は、カーネギーメロン大学コンピューターサイエンス学部と共同で、こまやかな表情の変化を高精度に検出可能なAI表情認識技術を開発したと発表した。 2019-10-23 06:00:00

富士通研究所、マイクロサービスの設定値を自動調整する技術を開発

富士通研究所は、応答時間・可用性・コストのサービス要件に合わせて、マイクロサービスの設定パラメーターを適切に自動調整する技術を開発したと発表した。 2019-10-02 09:16:00

富士通研究所、最適なアクションプランを提案するAI技術を開発

富士通研究所は、富士通のAI技術の中核「Wide Learning」を拡張し、最適なアクションプランを提案するAI技術を開発したと発表した。 2019-09-19 12:54:00

富士通研究所、照合精度と高速処理を両立させた生体情報暗号化技術を開発

富士通研究所は、従来の生体認証システムと同等の認証精度や処理速度で、生体情報を暗号化したまま認証できる技術を開発した。 2019-08-08 10:15:00

富士通研究所、アイデンティティー流通技術を開発--オンライン取引での信用判断を支援

富士通研究所は7月4日、オンライン上の取引に関わるサービス事業者や利用者に対して、取引相手の本人情報の真偽を判断可能なアイデンティティー流通技術「IDYX(IDentitY eXchange)」を開発したと発表した。 2019-07-10 07:19:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]