フィードパス株式会社

フィードパス株式会社は、クラウドからビジネスアプリケーションを提供するリーディングカンパニーです。組織内における効果的で価値が高い情報共有を支援するアプリケーションソフトウェアの企画・開発・販売・運用を主に行っています。お客様に最適なサービスを最速でご利用いただくため、これまでの パッケージ型アプリケーション提供ではなく、お客様のニーズに応じオンデマンドでクラウドからアプリケーションをご提供します。 【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(47) プレスリリース(75) トピックス(0)   製品(1)
  • この企業・団体の記事(36)

東京都中小企業振興公社、フィードパスのGoogle Apps拡張製品を全社導入

東京都中小企業振興公社は、フィードパスが提供するGoogle Appsを拡張するガジェット「feedpath Gadget」の全社導入を決定した。 2011-02-03 18:34:24

フィードパス、「feedpath Gadget」の英語圏向けサービス開始

フィードパスは、Google Appsを拡張するガジェット「feedpath Gadget」を国際化対応し、英語圏に向けて正式にサービスを開始した。 2010-11-12 17:39:19

スカイライトコンサルティング、feedpath Gadgetを全社導入

スカイライト コンサルティングは、Google Appsの導入と併せて、フィードパスのGoogle Appsを拡張するガジェット「feedpath Gadget」を全社導入した。 2010-10-26 19:28:17

フィードパス、Google Appsのカレンダー機能を強化するガジェットを提供開始

フィードパスは、新たなクラウドサービスとしてGoogle Appsの一部として提供されている「Googleカレンダー」にグループスケジューリングなどの拡張機能を付加する「feedpath Gadget」の提供を開始した。 2010-09-06 10:50:09

サイボウズ、iPhone専用アプリ「KUNAI Lite for iPhone」の提供開始

サイボウズは、iPhone専用アプリケーション「サイボウズモバイル KUNAI Lite for iPhone」の無償提供を開始した。 2010-06-18 13:28:01

フィードパス、feedpath Roomsのモバイル対応を開始--Android、iPhoneからも利用可能に

フィードパスは6月2日、同社が提供する企業間コラボレーションサービス「feedpath Rooms」において、モバイル版の提供を開始したと発表した。 2010-06-02 19:33:00

プロジェクトでのコミュニケーションに「メール」を使うと生産性は低下する?

この連載では、主にこの春から仕事に就く人を対象に、「仕事でのコミュニケーション」に使われるITツールの選択や使い方について説明してきた。最終回となる今回は、企業間での「継続的」なコミュニケーションにふさわしいツールのあり方について考えてみよう。 2010-03-30 15:00:00

社内情報共有ツールの定番「グループウェア」の機能を考える

この連載では、主にこの春から仕事に就く人を対象に、「仕事でのコミュニケーション」に使われるITツールの選択や使い方について説明していく。今回は、メールについで普及率が高いと思われる「グループウェア」を詳しく見てみよう。 2010-03-23 15:00:00

社内ブログやSNSをうまく使って部署の壁を越えたネットワークを作る

この連載では、主にこの春から仕事に就く人を対象に、「仕事でのコミュニケーション」に使われるITツールの選択や使い方について分かりやすく説明していく。今回は、企業内ツールとしては新しい部類に入る「社内ブログ」「社内SNS」について見てみよう。 2010-03-16 15:00:00

仕事で使う「メール」や「IM」はクラウドがオトク?

この連載では、主にこの春から仕事に就く人を対象に、「仕事でのコミュニケーション」に使われるITツールの選択や使い方について分かりやすく説明していく。今回からは、これまでに紹介してきたさまざまなITツールとその特性について、個々の機能にフォーカスして掘り下げてみたいと思う。 2010-03-09 14:57:05

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]