ヴイエムウェア株式会社

  • この企業・団体の記事(324)

ヴイエムウェア、「vRealize」製品の脆弱性2件に対処

ヴイエムウェアは米国時間3月15日、「VMware vRealize」ソフトウェア製品に潜む2つの深刻な脆弱性に対処するパッチをリリースした。これらの脆弱性が悪用されると、遠隔地からのコード実行やワークステーションへの侵入につながる可能性がある。 2016-03-18 10:19:00

ハイパーコンバージドインフラ「VxRail」提供--VMware環境の経験を流用

EMCジャパンは、ハイパーコンバージドインフラストラクチャの新製品「VCE VxRail Appliance」の提供を始めた。小型や中型のデータセンター、企業の各部門やブランチオフィス環境での使用を想定している。 2016-03-16 07:30:00

54のデータセンターを7つのラックに--ヴイエムウェアが進める“SDDC”の要点

すべての会社がソフトウェアの会社になろうとしている中でパブリックやプライベートなどのクラウドをいかに管理するのかが鍵となっている――。ヴイエムウェアは“SDDC”が大きなメリットをもたらすと強調する。 2016-03-15 14:48:00

ヴイエムウェアで相次ぐ幹部交代--COOが退任へ

デルによるEMCの買収手続きの進行に歩調を合わせて、EMCの子会社であるヴイエムウェアの役員人事にも変化が起こり始めている。 2016-03-02 10:25:00

IBM、ヴイエムウェアとハイブリッドクラウドで提携--Swiftのクラウド対応も発表

IBMはヴイエムウェアとの戦略的提携を強化し、ハイブリッドデータセンターにおけるIBMのクラウド製品の統合を容易にする。また、アップルによってオープンソース化されたプログラミング言語「Swift」を、同社クラウドで利用可能にした。 2016-02-23 10:43:00

EMCとヴイエムウェア、ハイパーコンバージド製品「VxRail」を発表

EMCの子会社であり、コンバージドインフラ製品を手がけるVCEは米国時間2月16日、「VCE VxRail」アプライアンス製品群を発表した。 2016-02-17 11:34:00

コカ・コーラやフォードも活用--IoTでもプレゼンスを高めたいヴイエムウェア

「サイバー空間と物理空間が出会う場所がIoTであり、IoTには接続、管理、インフラ、セキュリティなどの構成要素との組み合わせが必要になる」――。IoTでもヴイエムウェアはプレゼンスを高めようとしている。 2016-02-17 07:00:00

エンドユーザーとIT部門をどう満足させる?--ヴイエムウェアの3つの新製品

ヴイエムウェアはエンドユーザーの要望とIT部門のニーズの両方を同時に満たすことを目指した、企業向けプラットフォームの新製品「Workspace One」と、アプリケーション配信製品の最新版「Horizon 7」と「Horizon Air」を同時に発表した。 2016-02-16 06:15:00

ヴイエムウェア、ソフトウェア定義ストレージ製品「Virtual SAN 6.2」を発表

ヴイエムウェアは「Virtual SAN」プラットフォームの最新版「VMware Virtual SAN 6.2」を発表した。プライベートクラウドとパブリッククラウドインフラ向けのソフトウェア定義スタックを強化するものとなる。 2016-02-12 10:42:00

BYODも一元管理でIT部門の手間を削減する「VMware Workspace ONE」の勘所

ヴイエムウェアは、エンドユーザーのデバイスやアプリケーション、サービスなどを一元管理する新基盤「VMware Workspace ONE」を1~3月中に提供する。ID管理やエンタープライズモビリティ管理などを統合することで、あらゆるデバイス上のアプリケーションを配信、管理する。 2016-02-11 08:00:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]