Google Inc.

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(1853)

「Chrome 73」がリリース--「macOS」のダークモードに対応

グーグルは米国時間3月12日、最新の「Chrome」(バージョン73)の提供を開始した。 2019-03-13 10:54:00

米大統領選出馬表明のウォーレン議員、アマゾン、グーグル、FacebookなどIT大手解体を提案

米大統領選に出馬表明したエリザベス・ウォーレン議員が、大手ハイテク企業を取り締まる動きに出ようとしている。 2019-03-11 09:32:00

グーグル、不正なウェブサイトから保護する「Web Risk API」をベータ版に

グーグルは、企業が自社のユーザーを守るのに役立つ「Web Risk API」のベータ版をリリースした。また、2つの「Google Cloud Platform」(GCP)セキュリティサービスの一般提供についても発表した。 2019-03-07 12:23:00

「Chrome」へのゼロデイ攻撃が判明、最新のリリースで修正

グーグルは、先ごろ公開した「Chrome」のパッチについて、盛んに攻撃を受けていたゼロデイ脆弱性の修正だったことを明らかにした。 2019-03-07 11:43:00

グーグル、「TensorFlow 2.0」のアルファ版を提供開始

グーグルは米国時間3月6日、オープンソースの機械学習(ML)ライブラリ「TensorFlow」に関する一連の発表を行った。同ライブラリはこれまでに4100万回以上ダウンロードされている。同社はその利用可能性をさらに高めるために、「TensorFlow 2.0」のアルファ版をリリースした。 2019-03-07 10:37:00

グーグル、スマホ上で学習するAI訓練システムを備えた「TensorFlow Federated」公開

グーグルが開発した新しいコンピューティングツールを利用すれば、開発者はユーザーのプライバシーを尊重するAI搭載アプリを構築できる。 2019-03-07 10:12:00

「macOS」にゼロデイ脆弱性--グーグルのProject Zeroが情報公開

グーグルの「Project Zero」は、Appleの「macOS」に存在するゼロデイ脆弱性の情報を、開発元への通知から90日以内にパッチが提供されなかったために公開した。 2019-03-05 10:40:00

シスコとGoogle Stationがグローバルなコネクティビティ実現に向け連携--MWC 2019

シスコは「Google Station」プログラムと連携し、10億人規模の人々に対して安定した公共インターネット接続をもたらす取り組みについて発表した。 2019-02-27 18:31:00

「Android」がFIDO2認定を取得、パスワードなしでログイン可能に

グーグルとFIDOアライアンスは、「Android」が「FIDO2」認定を取得したことを発表した。Android端末でパスワードの代わりに指紋認証とセキュリティキーを使ってアカウントにログインすることが可能となる。 2019-02-26 11:09:00

グーグルの「Cloud Text-to-Speech」と「Cloud Speech-to-Text」がアップデート

グーグルは米国時間2月21日、テキストから音声への変換サービス「Google Cloud Text-to-Speech」でより多くの音声および言語を利用できるようにしたと発表した。また、音声からテキストへの変換サービス「Google Cloud Speech-to-Text」の品質向上を図るとともに、複数の機能について一般提供に移行したとも発表した。これらのアップデートによって、膨大な数の人々が利用でき、より効率的に機能するインテリジェントな音声アプリケーションの開発が支援されるはずだ。 2019-02-25 12:36:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]