三菱重工業株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(47) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(6)

三菱重工、国内グループの人事給与システムを刷新--社員5万人を対象に2021年秋の稼働予定

三菱重工業は、国内グループで活用する人事給与システムの共通基盤に、電通国際情報サービス(ISID)の統合HCM(人的資源管理)パッケージ「POSITIVE」を採用した。三菱重工および国内グループ数社の従業員約5万人を対象に、2021年秋の稼働を予定している。 2020-08-11 07:10:00

三菱重工、出張経費管理をクラウド化--独自開発システムは廃止

三菱重工業は、出張・経費管理業務にコンカーの出張管理クラウド「Concur Travel」と経費精算・管理クラウド「Concur Expense」を採用した。 2019-05-15 09:46:00

三菱重工、ペーパーレス化で請求支払業務を効率化--月2万枚の請求書を処理

三菱重工業(三菱重工)は、請求支払業務の新たな基盤として、インフォマートの「BtoBプラットフォーム 請求書」とコンカーが提供する請求書管理SaaS「Concur Invoice」を採用した。 2018-12-05 10:50:00

勝敗のモノサシを変え始めた日本企業

パナソニックの津賀一宏社長は、家電分野の取り組みを自ら「負け組」と表現した。その一方でこうも語っている——収益を勝ち組の条件と捉えたとき、家電で勝ち組になっている企業はいないのではないか。 2012-12-05 12:00:00

三菱重工、2つの海外新工場にERPシステムとして「Infor ERP LX」を導入--約9カ月で本稼働

三菱重工業の汎用機・特車事業本部は、タイおよび中国の大連に設立した新工場にERPシステムとして日本インフォア・グローバル・ソリューションズの「Infor ERP LX」を導入した。大連工場では、導入開始から本稼働まで約9カ月の短期間で本稼働を開始したという。 2010-07-22 18:06:05

NECのREACH対応含有化学物質管理ソリューションが三菱重工で運用開始

NECは、三菱重工業の冷熱事業本部向けに、製品の含有化学物質情報の管理伝達を効率化するソリューション「ProChemist」を構築し、このほど同社で運用が開始されたと発表した。 2010-01-15 20:56:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]