日本マイクロソフト株式会社

マイクロソフトのミッションは、世界中のすべての人々とビジネスの持つ可能性を、最大限に引き出すための支援をすることです。マイクロソフトは、お客様の可能性を最大限に引き出すためのお手伝いという企業ミッションに長い間取り組んでおり、自社の製品を絶えず更新、改良しているだけでなく、新たなテクノロジーの発展を加速させ、お客様によりよいサービスを提供するために、会社自体を常に進化させ、最良の状態に維持しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(4176)

マイクロソフト、「VS Code」のブラウザー版プレビューを公開

マイクロソフトは、ウェブ上で利用できる「Visual Studio Code」(VS Code)のプレビュー版の提供を開始した。 2021-10-21 11:50:00

「Windows 11」のAndroidアプリ対応、ベータチャネルでテスト開始

マイクロソフトは「Windows 11」への「Android」アプリ導入に関して、同機能の最初のプレビュー版を「Windows Insider Program」で米国向けに公開した。 2021-10-21 11:19:00

SolarWindsハッキングはサイバーセキュリティへの警鐘--マイクロソフトのプレジデント

SolarWindsへのサイバー攻撃で、ロシアによる攻撃や、相互につながるソフトウェアサイバーチェーンの状況が明るみになった。 2021-10-21 11:14:00

「Windows」のセキュリティ、20年で見られた大きな変化--マイクロソフト幹部が説く

「Windows」のセキュリティは20年で大きく変化した。サイバー犯罪者の攻撃手法も高度化している。「Windows 11」がリリースされた今、Windowsのセキュリティ担当ディレクターに聞いた。 2021-10-21 06:30:00

「Windows 11」のプリンター問題、修正を10月下旬にリリースへ

マイクロソフトは、プリントサーバーとプリントクライアントが異なるタイムゾーンにある場合、印刷をしようとするたびに管理者資格情報の入力を求められるバグが「Windows 11」に存在することを認めた。 2021-10-20 12:06:00

「Windows 11」新テストビルド、AMD製CPUパフォーマンス低下問題など修正

「Windows 11」の新しいテストビルドで、AMDのCPUでパフォーマンスが低下する問題などが修正されている。 2021-10-18 11:07:00

「Windows」のアップデートプロセス改善、「Windows 11」新プレビューに「Update Stack Package」

マイクロソフトは、「Windows」のアップデートプロセスを改善する新たな手段となる「Update Stack Package」をテストしている。 2021-10-15 11:54:00

「Windows 11」の使用感--ベテランMSウォッチャーは話題のアップグレードをどう評する?

「Windows 11」のロールアウトが始まった。技術的に見れば「Windows 10」のマイナーアップグレードにすぎないという見方もあるが、ハードウェア要件に明確な線引きがあるなど特徴的な点もある。 2021-10-15 06:30:00

MS、「Emissions Impact Dashboard」を一般提供--クラウド利用に伴うCO2排出を把握

マイクロソフトは、「Emissions Impact Dashboard」ツールの一般提供を開始した。同社のクラウド利用に伴う二酸化炭素の排出を把握、追跡、分析、削減できるように支援するものだ。 2021-10-14 12:58:00

マイクロソフト、「Azure」顧客狙う2.4Tbpsの大規模DDoS攻撃を抑止

マイクロソフトは欧州の「Azure」ユーザーを標的とした2.4Tbpsという大規模なDDoS攻撃を抑止したという。 2021-10-14 12:45:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]