日本マイクロソフト株式会社

マイクロソフトのミッションは、世界中のすべての人々とビジネスの持つ可能性を、最大限に引き出すための支援をすることです。マイクロソフトは、お客様の可能性を最大限に引き出すためのお手伝いという企業ミッションに長い間取り組んでおり、自社の製品を絶えず更新、改良しているだけでなく、新たなテクノロジーの発展を加速させ、お客様によりよいサービスを提供するために、会社自体を常に進化させ、最良の状態に維持しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(3136)

マイクロソフト、リアルタイムOSベンダーExpress Logic買収

マイクロソフトが、IoTおよびエッジデバイス向けのリアルタイムOS(RTOS)を手がけるExpress Logicを買収したと発表した。 2019-04-19 10:19:00

マイクロソフト、警察当局への顔認証技術の販売を拒否

マイクロソフトは自社の顔認証技術について、カリフォルニア州の警察当局から引き合いがあったが、これを拒否したことを明らかにした。 2019-04-18 12:19:00

「Windows 10 20H1」プレビュー版がインストールできない不具合、セキュリティパッチが原因

マイクロソフトは現在、米国時間4月9日にリリースしたセキュリティ更新プログラムに存在する問題を解決しようと取り組んでいる。このプログラムによって、「Windows 10 20H1」のプレビュー版がインストールできないという問題が一部テスターの間で発生したためだ。 2019-04-18 10:52:00

ペンとタッチを重視した「Surface Hub 2 Display」、2019年内に提供へ

マイクロソフトは米国時間4月17日、「Surface Hub 2 Display」を提供予定であることを明らかにした。 2019-04-18 10:24:00

マイクロソフト、カーボンフットプリント削減目標に向けた動きを加速

マイクロソフトが、サステナビリティの目標達成に向けたペースを加速する企業計画を発表した。 2019-04-17 10:44:00

月例パッチで「Windows 7/8.1」などが起動不能に--一部ウイルス対策ソフト利用者の間で発生

マイクロソフトが2019年4月のセキュリティ更新プログラムやマンスリーロールアップが、当初知られていたよりも大きな問題になりつつある。 2019-04-16 11:17:00

マイクロソフトCEO、差別やハラスメントの調査方法を改善へ

マイクロソフトのナデラCEOは差別に関する苦情を受けて、人事方針の変更について説明する書簡を米国時間4月15日に従業員に送ったと報じられている。 2019-04-16 11:00:00

トレタ、飲食データのラベリング技術にAI活用--外食産業のデータ活用を促進

飲食店向けの予約台帳や顧客台帳をクラウドサービスで提供するトレタは4月15日、AI(人工知能)を活用したデータラベリング技術を開発したと発表した。 2019-04-15 18:38:00

「Windows 10」デバイス向けのセキュリティ設定フレームワーク「SECCON」

マイクロソフトが、「Windows 10」デバイスを保護するためにシステム管理者が適用するべき基本的なセキュリティ設定についてのガイダンスなどを示した一般的な「セキュリティ構成フレームワーク」について公開している。 2019-04-15 11:00:00

「Outlook」一部アカウントに不正アクセス、マイクロソフトが公表

マイクロソフトは、「Outlook」の利用者の一部アカウントに権限のない不正なアクセスを把握したと発表した。 2019-04-15 10:19:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]