富士通株式会社

  • この企業・団体の記事(885)

富士通、ファナック、NTT Comが製造業のDXを支援する新会社設立--業界全体の変革進める

富士通、ファナック、NTT Comは10月7日、新会社「DUCNET(ディーユーシーネット)」を設立すると発表した。新会社は、工作機械業界をはじめとする製造業のDXを支援する場をクラウドで提供する。 2020-10-08 10:57:00

富士通、練馬/中央区と住民税賦課業務を支援するAIを実証

富士通は東京都練馬区と中央区と共同で、住民税賦課業務における不整合を抽出し、修正方法を提示するAI(人工知能)の全国展開に向けた実証を開始した。10月から実証システムの環境を構築している。 2020-10-06 14:53:00

SUSE日本法人の新社長が挑む「Linuxの老舗だけのイメージからの脱却」

今回は、SUSEソフトウェアソリューションズジャパン代表取締役社長の関原弘隆氏と、富士通 金融システム事業本部デジタルビジネス事業部シニアディレクターの奥田琢馬氏の発言を紹介する。 2020-09-25 10:55:00

富士通、金融業界向けにAIスコアリング基盤を提供

富士通は、営業マーケティング、ローン審査、不正検知など、金融業界のさまざまな業務を支援する「FUJITSU Finplex AIスコアリングプラットフォームサービス EnsemBiz」の提供を開始した。2023年度末までに、売り上げ10億円を目指す。 2020-09-17 16:44:00

トヨタシステムズと富士通、「デジタルアニーラ」活用した大規模物流の効率化を共同実証

トヨタシステムズと富士通は、組み合せ最適化問題を高速に解く量子コンピューティング技術「デジタルアニーラ」を活用し、自動車製造に必要な部品の物流ネットワークを最適化する実証を共同で行った。 2020-09-11 14:31:00

富士通、車載カメラの映像解析基盤を販売--自動車ビッグデータの活用支援

富士通は車載カメラ映像解析プラットフォーム「FUJITSU Future Mobility Accelerator Digital Twin Analyzer」の販売を9月25日に開始する。 2020-09-11 14:22:00

順天堂大学練馬病院、業界向け会計システムで患者の待ち時間を削減

順天堂大学医学部附属練馬病院(順天堂大学練馬病院)は、富士通が開発した患者の窓口会計を不要にする「FUJITSU ヘルスケアソリューション HOPE LifeMark-コンシェルジュ らくらく会計」を先行導入し、8月に本格運用を開始した。 2020-09-10 13:02:00

富士通と東京品川病院、新型コロナウイルス肺炎の診断を支援するAIを研究

富士通と東京品川病院は共同で、新型コロナウイルス肺炎の診断に有効とされる胸部CT(コンピューター断層撮影)検査による画像診断を支援するAIの研究開発を開始した。 2020-09-04 14:11:00

富士通、日本生命の営業職員にスマホなど提供--時間や場所にとらわれない働き方へ

富士通は、日本生命保険に、営業職員の顧客対応などを高度化するサービスを開発し、富士通コネクテッドテクノロジーズの法人向けスマートフォン「FUJITSU Smartphone ARROWS M359」約5万台と併せて提供した。 2020-08-14 12:51:00

富士通DX新会社が成功するカギは「富士通総研の人材を生かせるか」

デジタルトランスフォーメーション(DX)のコンサルティングを手掛ける富士通の新会社Ridgelinez(リッジラインズ)が成功するカギは、母体となる富士通総研の人材を生かせるかどうかにかかっているのではないか。同社CEO(最高経営責任者)の今井俊哉氏は、この質問に何と答えたか。 2020-08-13 10:18:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]