富士通株式会社

  • この企業・団体の記事(885)

富士通、ハイブリッドIT環境のセキュリティ運用サービスを開始

富士通は、ハイブリッドIT環境でのセキュリティ運用を支援する「FUJITSU Security Solution インテリジェンスマネージドセキュリティサービス」を開始した。 2020-12-01 14:44:00

富士通、電子カルテシステムと連携の「オンライン診療ソリューション」を発売

富士通は、「FUJITSU ヘルスケアソリューション オンライン診療ソリューション」の販売を11月25日から順次行っている。2025年度末までに、850施設への提供を目指している。 2020-11-27 07:00:00

富士通、産業技術総合研究所の「AI橋渡しグリーンクラウド基盤」受注

富士通は、国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)から産官学におけるAI研究開発を加速させるスーパーコンピューターシステム「AI橋渡しグリーンクラウド基盤」を受注した。 2020-11-18 07:00:00

富士通と品川区、電子書籍AI検索システムを実証--戸籍事務を支援

富士通は品川区と共同で、文献データを300冊以上の専門書籍から瞬時に検索できる電子書籍AI検索システムの有効性を検証する実証実験を開始した。 2020-11-17 11:24:00

日本企業は決算発表で成長する事業領域を明確に語れ

富士通が決算会見で成長する事業領域について説明した。IT分野をはじめ日本企業は米国企業に比べて決算会見での成長事業や注力事業の説明がおとなしいと、かねがね思っていたが、富士通がその“殻”を少し破ってくれた感じだ。ぜひ他の日本企業も続いてほしい。 2020-11-05 11:08:00

富士通とNTTデータが「ソーシャルデザイン」の推進組織を設けた理由

富士通とNTTデータが相次いで、社会課題の解決に取り組む「ソーシャルデザイン」の推進組織を新設した。日本のITベンダーの代表格である両社のこの動きは何を意味しているのか。 2020-10-29 11:14:00

富士通社長が今後のキーワードに挙げた「レジリエンス」と「リイマジン」

今回は、富士通 代表取締役社長の時田隆仁氏と、日本マイクロソフト マーケティング&オペレーション部門Azureビジネス本部プロダクトマーケティング&テクノロジ部 部長の田中啓之氏の発言を紹介する。 2020-10-23 11:20:00

富士通と理研、データ科学基盤「HOKUSAI-SailingShip」を構築

富士通と理化学研究所は、データ科学基盤「HOKUSAI-SailingShip」を新たに構築した。 2020-10-21 09:35:00

富士通、レジを通さず決済できるサービスなど提供--小売業者のデジタル化を支援

富士通は、小売業者が業務効率化とDXを推進できるソリューションとして、「FUJITSU Retail Solution Brainforce」の提供を開始する。シリーズ全体で、2022年度末までに関連ビジネスを含め約200億円の販売を目指す。 2020-10-20 11:16:00

富士通の全社DXプロジェクトは目標となる「分かりやすい旗」が必要ではないか

富士通の全社DX(デジタルトランスフォーメーション)プロジェクトがいよいよ動き出した。ただ、発表会見を聞いて気になることがあった。プロジェクトに必須の明確な目標、いわば「分かりやすい旗」が見て取れなかったのだ。大きなプロジェクトほど、それが必要なのではないか。 2020-10-08 11:20:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]