富士通株式会社

  • この企業・団体の記事(885)

「富岳」とAIを用いて高解像度でリアルタイムな津波浸水を予測

東北大学災害科学国際研究所、東京大学地震研究所、富士通研究所は、理化学研究所と富士通で共同開発したスーパーコンピューター「富岳」を活用して、沿岸域の津波浸水を高解像度かつリアルタイムに予測するAI(人工知能)モデルの構築に成功した。 2021-02-17 14:12:00

富士通、2022年度までに「FJcloud」を100%再生可能エネルギーで運用

富士通は、自社のクラウドサービスの運用に必要な全電力を2022年度までに100%再生可能エネルギーにすると発表した。 2021-02-16 15:59:00

NECら13社、コンソーシアム設立に基本合意--海外拠点持つ企業への5Gソリューション提供へ

NECら13社は、コンソーシアムの設立について基本合意したと発表した。設立の目的は、海外に拠点を持つ法人の顧客にローカル5Gなどのプライベート網を通じて、5Gソリューションを提供するためだとしている。 2021-02-05 17:15:00

NEC次期社長が語った最近のビジネス動向のキーワードは「with DX」

今回は、NEC 代表取締役 執行役員副社長 兼 CFOの森田隆之氏と、富士通 取締役執行役員専務/CFOの磯部武司氏の発言を紹介する。 2021-02-05 11:59:00

富士通、興味分野や度合いを可視化できる新サービス

富士通は、デジタルチャネルを活用して顧客行動のトラッキングおよび興味分野や度合いを可視化、分析できるサービス「FUJITSU Finplex 顧客エンゲージメント強化サービス eXgrow」を開発した。 2021-01-19 15:56:00

政府は全国民をDX人材にする方策を考えよ

政府の「デジタル庁」創設に向けた基本方針の内容が明らかになってきた。本連載ではこの半年で4度、政府のデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みに対して直言してきたが、2020年もあと2週間となった今回、スケールの大きな5度目の直言を申し上げたい。 2020-12-17 11:00:00

富士通、ろう学校などに「Ontenna」プログラミング教育環境を無償公開

富士通は全国のろう学校や普通学校向けに、音を体で感じるユーザーインターフェース「Ontenna(オンテナ)」のプログラミング教育環境を無償公開した。 2020-12-16 08:19:00

山陰合同銀行、次世代ローンシステムに富士通とセールスフォースの技術を活用

山陰合同銀行は次世代ローンシステムに、富士通とセールスフォース・ドットコムの技術を活用する。このローンシステムはローン手続きを非対面かつオンラインで完結できる。Salesforceのプラットフォームをローン業務システムとして採用するのは国内地域金融機関としては初という。 2020-12-11 14:06:00

富士通とZippin、レジレスソリューションで協業--狭小スペースへの出店も可能に

富士通とZippinは12月8日、実店舗のDXに向けて協業を開始したと発表した。富士通が日本市場の総代理店として、Zippinのレジレスソリューションを再販する。2021年3月をめどに販売を開始する見通し。 2020-12-08 13:38:00

富士通のオープンRAN対応の無線装置、KDDIの5G商用サービス向け仮想化基地局に選定

KDDIが構築する5Gの商用サービス向けの仮想化基地局に、富士通が開発するオープンRANに対応した5Gの無線装置(RU:Radio Unit)が選定された。2021年度下期から提供を開始する。 2020-12-02 10:04:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]