富士通株式会社

  • この企業・団体の記事(810)

日本IBM社長が語る「日本企業が自ら取り組むDXへの意気込み」

今回は、日本IBMの山口明夫 代表取締役社長と、富士通の有山俊朗 テクニカルコンピューティング・ソリューション事業本部 本部長代理の発言を紹介する。 2020-02-21 10:28:00

浜松市、支出業務のAI活用で実証--年間約1597時間を削減

静岡県浜松市は、年間約30万件に及ぶ支出命令伝票を決裁・審査する市役所の業務に人工知能(AI)を活用する実証実験を2019年6~12月まで実施した。 2020-02-21 10:15:00

富士通、レジなし実験店舗でマルチ生体認証技術を世界初導入

富士通は、富士通新川崎テクノロジースクエア内に設置されたローソンのレジなし店舗で、非接触で認証できる生体認証を融合したマルチ生体認証を世界初導入する。 2020-02-19 11:40:00

富士通、ハイブリッドクラウド環境でのインターネットブレイクアウトを可能にする新製品

富士通は、ハイブリッドクラウド環境におけるインターネットブレイクアウトを可能とするソフトウェア「FUJITSU Network NXconcierge」の提供を開始する。 2020-02-14 11:32:00

富士通、街頭広告モデル創出や街づくりを支援するAI画像解析を提供

富士通は、デジタルサイネージなどの街頭広告の視聴人数や人物属性(性別・年代)をもとに広告効果を測定するAI画像解析ソリューションを発表した。 2020-02-13 10:59:00

“人の興味や行動に着眼”したAI画像解析ソリューション--富士通が販売

富士通は2月12日、人工知能(AI)で画像を解析するソリューション「GREENAGES Citywide Surveillance V3」の販売を開始した。 2020-02-13 10:01:00

富士通の量子現象から着想--金融資産の運用に次世代アーキテクチャー活用

メルコインベストメンツと富士通は株式投資において、富士通の量子現象から着想を得た組合せ最適化問題を高速に解く次世代アーキテクチャーを活用することで、リスクの少ないポートフォリオの生成に成功したという。 2020-02-10 15:48:00

IBMと富士通、注目人事の背景

IBMと富士通が先頃、相次いで注目の人事を発表した。IBMは首脳人事、富士通は外部人材の登用だ。それぞれの人事の背景を探ってみたい。 2020-02-06 10:04:00

明治大学、富士通のAI翻訳サービスを導入--事務系職員約1000人が業務利用

明治大学は、富士通のAI(人工知能)翻訳サービス「FUJITSU AI Zinrai Translation Service」を採用した。1月から約1000人の事務系職員が海外大学との各種協定書や外国人留学生向け資料・掲示物、外国籍教員に対する契約書などの作成業務で利用を始めている。 2020-02-05 11:12:00

富士通、従業員の体験管理ツールを導入--社員一人ひとりとの接点を強化

富士通は、働き方改革に関する取り組みの一環として、従業員の体験(Employee Experience)を管理するツール「Qualtrics EmployeeXM」を採用した。テクノロジーソリューション部門のエンタープライズビジネスグループが利用する。 2020-02-05 10:55:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]