株式会社日立製作所

ハードウェア、ソフトウェア、情報機器、システム、サービスにいたるまで、幅広く製品・ソリューションを提供しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(2) プレスリリース(10) トピックス(0)   製品(3)
  • この企業・団体の記事(563)

119番通報の緊急度をAIで判定--京都橘大学と日立が共同研究

京都橘大学と日立製作所は12月24日、119番通報を受信する通信指令員向けに、AI(人工知能)を活用して傷病者の緊急度の判定を支援するシステムの共同研究を開始すると発表した。 2019-12-27 09:06:00

日立が社内ハッカソンを開催--データサイエンティスト育成へ

日立製作所は12月24日、データサイエンティストの育成を目的とした初の社内ハッカソンを都内の「日立アカデミー研修センタ」で開催した。イベントの企画・運営支援としてリクルートキャリアが協力、日立グループ内から29人が参加し、データ分析の技術を競い合った。 2019-12-26 07:00:00

日立、全銀協の電子交換所システムを受注

日立は全国銀行協会が設立する「電子交換所」のシステム委託先業者に選定された。電子交換所では手形や小切手の交換業務を電子化することで、金融機関における交換業務を効率化するという。 2019-12-25 13:03:00

ユーシーカードと日立、指静脈認証によるキャッシュレス決済を実証

ユーシーカードと日立は、指静脈認証によるキャッシュレス決済の実証実験を実施。期間は、2019年12月12日から2020年3月末まで。同実験では、生体情報を暗号化して登録・照合する技術「PBI」を活用している。 2019-12-16 13:59:00

日立、サイバーセキュリティセンターを開設--高度セキュリティ人材の育成を目指す

日立製作所と日立ソリューションズ、日立ソリューションズ・クリエイトは、同社グループにおける高度セキュリティ人材の育成とサイバーセキュリティ研究を目的とした「日立サイバーセキュリティセンター」を12月9日に開設することを発表した。 2019-12-10 13:35:00

日立と損保ジャパン日本興亜、AI活用のインフル予報サービスを実証

日立と損保ジャパン日本興亜は、AIを活用してインフルエンザの流行状況を予測・情報配信するサービスをさいたま市で実証している。感染症予報に関する実証を自治体規模で行うことは、全国で初めてだという。 2019-12-09 13:21:00

働き方改革支援アプリで「心の資本」が高まる効果を確認--日立が実証

日立製作所は、同社のスマートフォンアプリ「ハピネスプラネット」の使用することで、組織の幸福感や仕事に対する自信・働きがいの尺度「心の資本」が向上すると確認した。 2019-11-20 19:08:00

内閣府の「スマートシティーのアーキテクチャー構築」が具体化--産総研らが受託

NEC、アクセンチュア、鹿島建設、日立、産総研、データ流通推進協議会は、内閣府SIPを受託。企業間連携を推進し、地域や特定のサービス・システムに依存しないスマートシティー運用モデルの確立を目指す。 2019-11-15 17:20:00

NEDOら、ドローン運航管理システムの相互接続試験に成功

NEDO、NEC、NTTデータ、日立、ゼンリン、JWA、JAXAは、複数事業者のドローンが同一空域で安全に飛行できるよう、運航管理システムとの相互接続試験を実施。1時間1平方kmに100フライト以上のドローンの飛行試験に成功した。 2019-10-31 10:30:00

日立、スケールアウト型フラッシュストレージやクラウド関連サービスを販売

日立は、ストレージ・サーバー製品やクラウド関連サービスなどのラインアップを刷新し、順次販売していくと発表した。 2019-10-21 13:00:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]