株式会社Beat Communication

ソーシャルネットワークの受注、開発 システムの開発、構築 インターネット上のコミュニティサイトの構築、運営 アンケートによる市場調査及びその分析に関する業務 ソフトウェアの企画、開発、管理、運営及び販売 広告、宣伝に関する企画並びに制作、ホームページの企画、立案及び作成【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(7) イベント情報(0)   プレスリリース(67) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(8)

損保ジャパンとアフラックが取り組む「タイムリーな知識共有」が生み出した価値

リアルタイムなナレッジ共有、ナレッジ活用を考える上で、システムを実践的に取り入れて工夫を重ねた企業事例から得られる示唆は多い。今回は、損害保険ジャパン(損保ジャパン)とアメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)におけるナレッジマネジメントの事例を紹介しよう。 2010-03-29 16:00:00

Beat Communication、オープン型SNSパッケージを「OpenID」対応に

Beat Communicationは、オープン型SNSパッケージ「Beat Media」がオンライン認証システム「OpenID」に対応したと発表した。 2007-09-03 20:27:01

Beat CommunicationとMCS、動画のアップロードにも対応したSNS構築パッケージ

Beat Communicationとメディア・クルーズ・ソリューションは、動画の投稿に対応したソーシャルネットワーキングサービスの構築パッケージ製品を共同販売する。 2007-03-19 17:00:01

Wikiやスケジュールなど企業向け機能をまとめたSNSパッケージが登場

Beat Communicationは、企業向けSNSパッケージ「Beat OFFICE」の販売を開始した。SNSのほかにWikiやスケジュール管理、ブログ、共有ファイル、ソーシャルブックマーク、メールアーカイブなどの機能をワンストップで提供する。 2007-01-31 21:41:01

角川クロスメディア、事業部と小規模プロジェクト連携を図る社内SNS導入

角川クロスメディアは、雑誌、モバイル、ウェブサイトの媒体間連携強化、および社内のさまざまなプロジェクトチームのアイデアの共有や企画力の強化を目的として、社内SNSを導入した。 2006-12-19 12:30:00

会員以外にも閲覧可能なオープン型SNS「vyyt!」が正式公開

SNSパッケージの販売とSNSのASPサービスを手がけるBeat Communicationは、会員以外のユーザーでも閲覧可能なオープン型SNS「vyyt!」を正式公開した。 2006-10-18 17:33:02

オープン型のソーシャルネットワーキングサービスって何?

Beat Communicationは、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のメンバー以外にもコンテンツを公開可能なSNSパッケージ製品「Beat MEDIA」の販売を開始した。 2006-10-06 21:52:02

早稲田塾、イントラSNS「三昧」を導入--社員とインターンの情報共有に利用

高校生向け進学塾「早稲田塾」を運営するサマデイは、社内用SNS「三昧」を導入した。早稲田塾の社員や、塾生の進路/教科指導を補佐する大学生(インターン)の情報共有ツールとして利用し、保護者、塾生へのサービス強化を図る。 2006-09-21 12:49:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ