日本オラクル株式会社

企業の事業活動の基盤となるソフトウェア・ハードウェアならびにそれらの利用を支援する各種サービスの提供 【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(113) イベント情報(83) プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(4)
  • この企業・団体の記事(1072)

日本オラクル、自律型クラウドの機能拡充をアピール

日本オラクルは7月18日、自律型クラウドプラットフォームに関する記者説明会を開催した。クラウドプラットフォーム戦略統括 ビジネス推進本部 本部長 佐藤裕之氏が、同社クラウドプラットフォームの最新状況を明らかにした。 2018-07-19 07:00:00

オラクルが7月の定例パッチ公開--334件の脆弱性を修正

オラクルは2018年7月の定期セキュリティパッチを公開した。今回の修正件数は334件だった。 2018-07-18 13:28:00

オラクルが「Blockchain Cloud Service」の一般提供を開始

オラクルは、同社が2017年10月に「OpenWorld」カンファレンスで発表した「Oracle Blockchain Cloud Service」の一般提供を開始した。 2018-07-17 12:21:00

スーパーマーケットチェーンのタイヨー、経営基盤に「Oracle ERP Cloud」を導入

鹿児島・宮崎で94店舗のスーパーを展開するタイヨーが、日本オラクルのクラウドERPを導入した。 2018-07-17 11:58:00

オラクル、Tesla V100を実行する新しいインスタンスの提供を開始

日本オラクルは、Oracle Cloud Infrastructure上でのNVIDIA Tesla V100 GPUの利用開始を発表した。新たに利用可能になるインスタンスにより、最新の高性能コンピューティング(HPC)、人工知能(AI)、ディープラーニングなど、ITインフラの負担が大きいワークロードを迅速かつ高いコスト効率で実行できるようになる。 2018-07-13 18:30:00

SMFLキャピタル、MAツール導入でマーケ施策の実行を迅速化

SMFLキャピタルは、マーケティングオートメーション(MA)ツール「Oracle Eloqua」を導入した。顧客のオンライン行動分析と効率的かつ迅速なキャンペーン施策の実行に活用する。 2018-07-03 07:25:00

オラクル、「Spectre」や「Lazy FPU」に対処--「Oracle Linux」向けアップデートなど

オラクルが、インテルのCPUに影響を与える「Spectre」関連の最新の脆弱性に対するパッチとともに、「Lazy FP state restore」の脆弱性に対するフィックスをリリースした。 2018-06-27 10:54:00

オラクル、第4四半期は予想上回る--クラウドサービスなど堅調

オラクルが予想を上回る第4四半期決算を発表した。クラウドサービスおよびライセンスサポートの売上高は8%増の67億7000万ドルだった。 2018-06-20 10:26:00

オラクル、自律型PaaSサービス拡充--モバイル開発やデータ統合を容易に

オラクルは2018年に入り、自律機能を備えた複数のプラットフォームサービスをリリースしているが、新たにモバイル開発やデータ統合関連の自律型クラウドサービスの提供開始を発表した。 2018-06-15 12:22:00

カウネット、マーケ基盤刷新で顧客ロイヤリティを向上

コクヨグループでオフィス用品の通販ビジネスを展開しているカウネットは、顧客ロイヤリティの向上などを目的に、日本オラクルのマーケティングプラットフォームを採用した。 2018-06-15 11:17:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]