日本アバイア株式会社

企業向けコミュニケーション・ソフトウェア、システム、サービスのインテグレーション、設計製造販売。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(5) イベント情報(0)   プレスリリース(158) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(39)

進化するコンタクトセンター、AIがカギを握る--画で見るアバイアイベント

Avayaがシンガポールで開催したプライベートコンファレンス「Experience Avaya APAC」で披露した、最新のソリューション中心にイベントの様子を紹介する。 2018-05-09 11:00:00

旗印はテクノロジカンパニー--パートナーとの共創を進めるアバイアのこれから

チャプター11を申請したAvayaは、1月にニューヨーク証券取引所に上場した。先頃開かれたイベントで同社CEOは「テクノロジカンパニー」としてパートナーと“共創”していくことを打ち出した。 2018-05-08 11:00:00

Avaya CEOが力説「エコシステムの強化で“裾野”を拡げる」

アバイアは2017年1月に“チャプター11”を申請。12月15日にチャプター11から脱却している。同社CEOのJim Chirico氏は「新技術開発には、積極的に投資を続けていく」と断言した。 2017-12-26 07:30:00

LINEと協業、オムニチャネル強化する日本アバイア--UCで働き方改革を支援

1月にチャプター11を申請したAvayaだが、事業の柱をコンタクトセンターやユニファイドコミュニケーションなどに集約させ、再建に乗り出している。「本丸であるコンタクトセンターに注力していく姿勢に変わりはない」という。 2017-11-16 11:00:00

ドバイの国民幸福度測定にも活用されるブロックチェーンの可能性

アラブ首長国連邦政府は国民の満足度(幸福度指数)を向上させる政策を国家規模で推進している。同国の内務省が手掛ける、この“幸福事業”の一翼としてブロックチェーン技術が利用されようとしている。 2017-10-19 11:00:00

カスタマーエンゲージメントを強化--“新生”Avayaがドバイで見せた本気度

ドバイで開催された展示会「GITEX」にAvayaが出展した。同社は1月に“チャプター11”を申請した。同社CEOは「再建計画案はほぼ承認され、財政的に困難な時期は乗り越えた」という。 2017-10-18 08:00:00

MSYS、本社電話をIP-PBXに刷新--モバイル端末を内線電話に、UCも活用へ

丸紅情報システムズ(MSYS)は本社の電話システムをIP-PBXに刷新、モバイル端末を内線電話として利用できるようにした。5年間の維持管理コストは他社システムの2分の1から3分の1と試算している。 2016-07-12 10:51:00

ITをスマートにしたいが、古くて複雑なネットワークが足かせ:アバイア

古いネットワーク基盤は複雑なので、新規のアプリケーションを導入する際にネットワークの設定変更に時間がかかってしまう。複雑なネットワーク基盤からシンプルなネットワーク基盤に刷新するべき――。アバイア幹部が主張する。 2016-02-19 08:30:00

アバイア、映像会議で新端末--無線LAN上でコンテンツを直接共有

アバイアは、映像会議システムの機能強化と新端末などを発表した。会議室向けの「Scopia XT7100」と「Scopia XT4300」、机上に置いて利用できる端末の新製品として「H175 Video Collaboration Station」と「E159/E169 Media Station」が提供される。 2015-03-20 08:30:00

千葉大病院、ネットワーク仮想化技術を導入--耐障害性重視の複雑性を解消

千葉大学医学部附属病院は、電子カルテなどを含む病院情報システムでネットワーク仮想化技術を導入、2014年6月から本格稼働している。耐障害性を重視したことから複雑な設計となっており、障害の原因をトレースすることが難しく、なかなか原因に辿りつけなかったという課題を抱えていた。 2015-02-13 18:34:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]