サイオステクノロジー株式会社

Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアのサポート事業や、Javaを使って開発したWebアプリケーション受託開発事業を行う。Linuxサポートサービスでは国内シェア第1位の実績を持つ。2006年11月6日、社名をテンアートニからサイオステクノロジーへ変更した。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(73)

サイオス、マネックス証券の個人投資家向けツールをOSSで構築

サイオステクノロジーは10月1日、マネックス証券が同日より提供を開始した資産設計アドバイスツール「MONEX VISION β」の開発を行ったと発表した。 2010-10-01 20:07:12

ドトールのIT部門は経営陣の命題にどう答えたか?

コーヒーショップの展開で著名なドトールコーヒーが、受発注処理システムの刷新にあたり、オープンソースソフトウェアを採用した。情報システムの課題だけでなく、経営陣の要求にも応えられるシステムを構築している。 2010-08-04 19:01:06

ドトール、受発注処理システム基盤をOSSで構築--初期費用で8割コスト削減

ドトールコーヒーは受発注処理システムの基盤構築でオープンソースソフトウェア(OSS)を活用した。全国1440以上の店舗や本部、仕入先の間で発生する受発注を処理する。構築したサイオステクノロジーが発表した。 2010-07-08 12:33:04

サイオス、デジタル・チャイナグループのSI企業とパートナー契約を締結--中国での営業を強化

サイオステクノロジーは、中国のデジタル・チャイナ・ホールディングスの子会社で、現地大手SI企業であるデジタル・チャイナ・インフォメーション・システムとパートナー契約を締結したと発表した。 2010-03-17 17:13:05

大塚商会、NEC、サイオスが業務継続ソリューションで協業

大塚商会、NEC、サイオステクノロジーの3社は、業務継続ソリューションで協業、ファイルサーバパック「TWIN NAS 2TBパック」を開発した。 2010-02-09 12:35:02

サイオスと大塚商会、紙から電子文書への変換ソリューションを提供--業務システムと連携

大塚商会とサイオステクノロジーは、複合機のスキャナ機能を利用して紙文書を編集可能な電子文書へ変換するソリューションの提供を共同で行うと発表した。 2009-12-07 19:46:01

サイオスの「LifeKeeper」が日立の運用管理システム「JP1」対応製品に認定

サイオステクノロジーは、同社のHAクラスタソフトウェア「LifeKeeper for Linux」が、日立製作所の統合システム運用管理ソフトウェア「JP1」対応クラスタソフトとして認定されたと発表した。 2009-12-04 19:11:01

無償で受けるGoogle Apps移行コンサル--「サイオス コンシェルジュ」発表

サイオステクノロジーは11月9日、「Google Apps Premier Edition」の導入や移行を無償で支援する「サイオス コンシェルジュ」の提供を発表した。同社経由で購入したユーザーを対象に、11日からサポートの受付を開始する。 2009-11-09 11:49:01

サイオス、「Postgres Plus」開発元の米EnterpriseDBと資本提携

サイオステクノロジーは10月28日、「Postgres Plus」を開発している米EnterpriseDBと資本提携し、同製品の販売において業務提携を行ったと発表した。 2009-10-28 16:18:00

富士通SSL、Postgres Plusによる商用DBからOSS DBへの移行サービスを開始

富士通ソーシアルサイエンスラボラトリは10月22日、「Postgres Plus Advanced Server」の取り扱い、および、同製品を用いたデータベース移行サービスの提供を開始した。 2009-10-22 20:22:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]