サイオステクノロジー株式会社

Linuxに代表されるオープンソースソフトウェアのサポート事業や、Javaを使って開発したWebアプリケーション受託開発事業を行う。Linuxサポートサービスでは国内シェア第1位の実績を持つ。2006年11月6日、社名をテンアートニからサイオステクノロジーへ変更した。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(73)

サイオス、データ分析向けに収集サービスなど提供--Treasure DataとAWSを活用

サイオステクノロジーは、データ収集サービス「SIOS Data Collector」と、分析レポートで必要な中間テーブルの加工サービス「SIOS Data Mart」を販売する。 2014-07-31 06:00:00

サイオス、OSSウェブサーバ「Nginx」の商用版を販売へ--FacebookやHuluも活用

サイオステクノロジーは、OSSのウェブサーバ「Nginx」をベースとした商用版「NGINX Plus」を7月から発売する。「ロードバランサやリバースプロキシ、SSLターミネーション、エッジキャッシュなどの機能がある」という。 2014-06-18 10:21:00

中古車大手ガリバー、システムをAWSに移行--データをリアルタイムに複製

ガリバーインターナショナルは社内システムのAmazon Web Services移行を進めている。Windows Serverの機能とデータ複製ソフトウェア「DataKeeper」を組み合わせて、可用性を高める工夫を凝らしている。 2014-04-24 16:10:00

サイオス、クラウドDWHとBIツールをワンストップで提供

サイオステクノロジーは、SaaS型データウェアハウス「Treasure Data Service」のオプション機能「Treasure Query Accelerator」と米Tableau Softwareのビジネスインテリジェンスソフトウェア最新版「Tableau8.1」の販売を開始した。DWHとBIをワンストップで提供する。 2013-12-10 17:41:00

サイオス、OSSサポートサービスでAWS対応--サポートパックも提供

サイオステクノロジーはオープンソースソフトウェア(OSS)のサポートサービス「サイオス OSSよろず相談室」の対象環境にIaaS/PaaS「Amazon Web Services」を加える。 2013-07-29 14:52:00

サイオス、クラウド上のデータウェアハウスを販売--支援サービスも提供

サイオステクノロジーは、クラウド上のデータウェアハウスを提供する「Treasure Data Cloud Data Warehousing Service」の販売を開始した。データ容量と処理能力によるサブスクリプションで提供され、最小構成で月額15万円から。 2012-10-30 17:27:00

サイオス、統合監視ソフト「Zabbix」向けクラスタリングソフト

サイオステクノロジーは、クラスタソフトウェア「LifeKeeper」のオプションとして「Recovery Kit for Zabbix」の販売を開始した。OSSの統合監視ソフト「Zabbix」を利用した監視用サーバの可用性を高められるという。 2012-09-04 15:23:00

サイオス、オープン化したWindows Azure対応のOSSサポートサービスを提供

サイオステクノロジーは、IaaS/PaaS「Windows Azure」に対応したサポートサービス「サイオスOSSよろず相談室 for Cloud」の提供を開始した。 2012-08-01 17:04:00

サイオス、クラウド事業強化で体制変更--財務管理SaaSも展開

サイオステクノロジーは、クラウド市場での事業を強化するために、グループ体制を大幅に変更する。 2012-06-19 12:22:00

キョーリン製薬、Google Appsで医療情報担当者のワークスタイルを改善

キョーリン製薬ホールディングスは2011年に「Google Apps」を導入して医療情報担当者(MR)のワークスタイルを改善するとともにコストを削減している。 2012-05-09 15:33:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]