デジタルハリウッド株式会社

<スクール事業>デジタルハリウッド CG、WEBなどのクリエイター養成スクールの運営・デジタルハリウッド eラーニング運営 <大学・大学院事業>デジタルハリウッド 大学運営・デジタルハリウッド 大学院運営 <ソリューション事業>企業研修、コンサルティング等 <キャリアマネジメント事業>就職エージェントサービス・人材紹介サービス【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(6) プレスリリース(637) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(45)

デジハリ福岡校とブイキューブ、子育てママの在宅ワーク支援で協力

デジタルハリウッド福岡校とブイキューブは4月6日、在宅ワークを支援する取り組みで協力していくと発表した。 2016-04-07 13:05:00

SAF、アプリ開発者の情報発信と人材交流図る「第2回ソーシャルアプリナイト」を開催

ngi groupやアドウェイズらが設立した「ソーシャル・アプリケーション・フォーラム(SAF)」は、8月31日に「第2回ソーシャルアプリナイト」を開催する。 2010-08-23 11:09:00

日本IBM、デジハリのデジタルコンテンツ制作共有基盤をSystem xで構築

日本IBMは、デジタルハリウッド大学大学院が事務局となる「コンテンツ制作共有基盤研究会」のデジタルコンテンツ制作基盤を、IBMのx86サーバ「IBM System x」で構築したことを発表した。 2010-06-01 19:04:59

ラウンドアップ:Second Life 新世界的ものづくりのススメ(バイク編)

仮想世界「Second Life」におけるものづくりを紹介する「Second Life 新世界的ものづくりのススメ」の第2弾「バイク編」。バイクを例にとり、Second Lifeで使われるスクリプトの仕組みや書き方を解説。その過程で、乗り物以外にも利用可能なテクスチャアニメーションやパーティクルについて学習する。 2008-02-21 08:00:00

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その37:エンジン6

いよいよ、エンジンスクリプトも今回で最後。つまり、第20回から続いたバイクスクリプトの説明がこれで終了する。今回は、バイクに乗ることで実行されるアニメーションやキーボード操作による動作について、指定方法を解説する。 2008-02-14 08:00:00

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その36:エンジン5

今回は、エンジンスクリプトで使われる2番目のイベントである「changed ()」イベント部分について解説する。ここでは、「if〜else」文を使いながら、バイクに対するオーナー判定と判定後の動作を指定する。 2008-01-31 08:00:00

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その35:エンジン4

今回は、エンジンスクリプトの「state_entry ()」イベント部分で力の制御などを受け持つ関数を説明する。ここでは、乗り物に働く力を理解し、その力を乗り物の動きに活用するためはどのような指定をしたらよいかを理解する。 2008-01-17 08:00:00

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その34:エンジン3

今回は、「llSetVehicleFlags()」の続きとして、乗物が地面や水面からどれだけ「ホバー」するか、つまり、浮いているかを指定するためのフラグ、マウスルックモードによる制御に関連したフラグなどを説明する。 2007-12-20 08:00:00

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その33:エンジン2

前回から始まった「エンジンスクリプト」を引き続き解説しよう。今回は、「state_entry ()」イベントの2ブロックを見る。ここでは、自動車やボートなど「乗物のタイプ」を指定し、その乗物の動作に相応しいフラグを指定する。 2007-12-06 08:00:00

Second Life 新世界的ものづくりのススメ--その32:エンジン1

今回から、第20回で紹介したバイクのエンジンに使われているスクリプトを解説する。このスクリプトは乗り物全般に使えるので、マスターしてしまえば、飛行機やボートなど自分で作ったさまざまな乗り物に転用可能だ。 2007-11-22 08:00:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ