一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(101)

XOOPS用「PukiWikiMod」にクロスサイトスクリプティングの脆弱性

IPA/ISECは、XOOPSマニアが提供するXOOPS用コンテンツ管理モジュール「PukiWikiMod」にクロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在すると公表した。 2009-06-23 11:34:01

サーバ実装「Apache Tomcat」に複数の脆弱性

IPA/ISECおよびJPCERT/CCは、JavaサーブレットおよびJavaServer Pagesの実行エンジンである「Apache Tomcat」に複数の脆弱性が存在すると発表した。 2009-06-11 12:20:01

ウェブ会議室予約管理ソフト「leger」にXSSの脆弱性

IPA/ISECとJPCERT/CCは、アドシステムズが提供するウェブ会議室予約管理ソフトウェア「Web会議室予約 フリー版 leger」にXSSの脆弱性が存在すると発表した。ブラウザ上で任意のスクリプトを実行される可能性がある。 2009-05-25 19:12:01

時計同期の「ntpd」にバッファオーバーフローの脆弱性

IPA/ISECおよびJPCERT/CCは、時計同期プロトコルNTPを実装した「ntpd」にバッファオーバーフローの脆弱性が存在すると公表。この脆弱性により、遠隔からシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。 2009-05-22 15:26:01

認証ライブラリ「Cyrus SASL」にバッファオーバーフローの脆弱性

IPA/ISECおよびJPCERT/CCは、Cyrus SASLライブラリにバッファオーバーフローの脆弱性が存在すると公表した。この脆弱性により、遠隔から任意のコードを実行されたり、プログラムをクラッシュされる可能性がある。 2009-05-15 18:38:01

Sun製アプリケーションサーバにクロスサイトスクリプティングの脆弱性

IPA/ISECおよびJPCERT/CCは、サン・マイクロシステムズのアプリケーションサーバにクロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在すると公表した。 2009-05-15 15:53:01

Apache Tomcatにパスワードなどの機密情報を奪取される脆弱性

IPA/ISECおよびJPCERT/CCは、Apache TomcatにPOSTリクエストされたデータの内容が漏えいする脆弱性が存在すると公表した。この脆弱性が悪用されるとユーザーのIDやパスワードなどといった情報を奪取される可能性がある。 2009-02-27 12:38:01

JPCERT/CC、制御システム技術者向けの情報共有タスクフォースを発足

JPCERT/CCは、制御システム関連製品ベンダーからの参加者を主体とする「制御システムベンダーセキュリティ情報共有タスクフォース」を発足した。セキュリティ情報メールニュースの配信や定期会合の開催といった活動を行う。 2009-02-23 16:27:01

マイクロソフトの検索プラットフォーム「FAST ESP」にクロスサイトスクリプティングの脆弱性

JPCERT/CCは、マイクロソフトの検索プラットフォーム「FAST ESP」に、クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在すると公表した。ユーザーのウェブブラウザ上で任意のスクリプトを実行される可能性がある。 2009-02-13 11:11:01

ウェブサーバソフト「GoAhead WebServer」に情報漏えいの脆弱性

JPCERT/CCは、ウェブサーバーソフト「GoAhead WebServer」に、情報漏えいの脆弱性が存在すると公表した。この問題が悪用されると、リモートの第三者にユーザー名やパスワードを含むファイルが閲覧される可能性がある。 2009-02-13 10:59:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]