GMOインターネット株式会社

インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)、インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(62) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(9)

Ziddyちゃんの「私を社食に連れてって」:GMOインターネットの無料社食とお昼寝でエネルギーチャージ編

今回Ziddyちゃんは、老舗インターネット企業のGMOインターネットにやって来ました。同社では2011年から無料ランチが提供されているほか、託児所やマッサージサービス、お昼寝スペースまで用意されているのです。 2017-07-14 11:30:00

GMOインターネット、VPS新ブランド「ConoHa」--OpenStackとKVMを活用

GMOインターネットは、仮想専用サーバ(VPS)の新ブランド「ConoHa byGMO」の提供を開始した。OSSのクラウド基盤管理ソフトウェア「OpenStack」の最新版となる「Grizzly」をConoHa専用にカスタマイズしている。 2013-07-04 17:15:00

GMO、クラウドでWindowsアプリ開発環境を提供--仮想デスクトップ利用

GMOインターネットは、Windowsアプリケーション開発者向けに仮想デスクトップを利用したクラウド型開発環境「お名前.com デスクトップクラウド for Windowsアプリ」の提供を開始した。 2012-10-04 12:16:00

東日本大震災:データセンター稼働状況まとめ(18日11:50更新)

3月11日の午後2時46分頃、三陸沖を震源とする地震が発生した。本稿では、クラウドサービスやデータセンターの稼働状況をまとめている。(3月18日11:50情報を追加) 2011-03-17 11:16:00

GMOインターネット、モバゲー向けソーシャルゲームに特化したクラウドサービス

GMOインターネットの「GMOアプリクラウド」は、ディー・エヌ・エーの「モバゲータウン」および「Yahoo!モバゲー」のパートナーサポートプログラムの一環として「モバゲークラウド GMOプラン」の提供を開始した。 2010-10-21 19:45:16

10ライセンスから使える認証局ホスティングサービス、GMOグローバルサインが開始

GMOグローバルサインは、企業向けのASP型認証局ホスティングサービス「マネージドPKI Lite」の提供を開始した。認証局の構築・運用をGlobalSign社が行い、10ライセンスからの利用が可能なため中小規模の企業でも導入できる。 2009-06-01 20:16:01

GMOインターネット、レンタルサーバでVPSサービス「VPL」シリーズを提供

GMOインターネットは、レンタルサーバサービス「まるごとserver」で、VPSサービス「VPL」シリーズの提供を開始した。1台のサーバで仮想サーバを複数動作させ、専用サーバのような性能を提供する。 2007-07-18 19:33:01

GMOインターネット、専用サーバーのアプリケーションホスティングサービス

GMOインターネットは、高性能サーバーを1台まるごと独占使用できるレンタルサーバーサービス「まるごとserver」専用のアプリケーションホスティングサービス「まるごとアプリ」の提供を開始した。 2007-07-04 12:16:01

GMOインターネット、必要なツールをパッケージにした専用レンタルサーバー

GMOインターネットは、サーバー1台を「まるごと」独占して使用できる専用レンタルサーバーサービス「まるごとserver」で、サーバー運用に必要なOSや管理ツールをパッケージにし、専用サーバーの扱いが初めてのユーザーでも簡単に利用できるようにした「トータルパッケージ」の提供を開始した。 2006-12-12 09:37:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ