日本アイ・ビー・エム株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(3) プレスリリース(8) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(314)

IBMの第4四半期決算、予想上回る--クラウドなどの戦略事業が好調

IBMの第4四半期は予想を上回った。アナリティクスやクラウドなどを含む「戦略分野」の事業が好調だった。 2018-01-19 11:44:00

パーソルキャリア、ビッグデータ解析でマッチングの精度とスピードを向上

パーソルキャリアは、業務処理の自動化を担うシステム基盤を刷新し、2018年5月に稼働を始める計画だ。オープンソースの分散処理フレームワーク「Apache Hadoop」を用いてビッグデータを解析し、人材紹介サービスの精度とスピードを向上させる。 2018-01-18 11:55:00

IBM、AI向けに最適化した「Power System AC922」サーバを発表

IBMは米国時間12月5日、「POWER9」プロセッサを搭載し、人工知能(AI)のワークロード向けに最適化した「Power System AC922」サーバを発表した。 2017-12-06 11:48:00

商船三井、運航船の事故やトラブルに統計解析--安全策の立案や効果検証を実施

商船三井は12月、新たな取り組みとして運航状況や船員情報、検船活動などから集めた複数のデータを分析して相関関係や因果関係を明らかにすることで、より効果的な事故防止策を策定したり、その効果を検証したりしていく。 2017-12-05 12:15:00

日本IBM、PCI DSS準拠への対応をトークナイゼーションで支援

日本IBMは、トークナイゼーションの技術を活用した「IBMトークナイゼーション・モデレーター・ソリューション」を提供する。 2017-12-04 13:20:00

横浜銀行、住宅ローンなどの業務にRPA活用--対象業務を順次拡大

横浜銀行は、定型作業をソフトウェアロボットで自動化するRPA(ロボティックプロセスオートメーション)を導入し、業務の効率化と生産性の向上を進めている。 2017-11-30 15:30:00

「Watson」はビジネスのためのAI基盤--日本IBMが技術動向を説明

日本IBMは11月16日、AI(人工知能)基盤「IBM Watson」の技術動向説明会を開催した。「ビジネスのためのAI基盤」をアピールし、Watsonの特徴点や機能強化など、最新の動向について明らかにした。 2017-11-17 11:46:00

SMFGとSMBC、RPAとOCRで事務作業の入力効率化

三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)と三井住友銀行(SMBC)は、データキャプチャ技術で紙帳票を電子化し、グループ全体の抜本的な業務効率化を支援するOCR(光学文字認識)基盤を構築した。 2017-11-13 14:52:00

日本IBMの社長が説く「ビジネスでのAI活用のポイント」

今回は日本IBMのElly Keinan 代表取締役社長と、IIJの鈴木幸一 代表取締役会長兼CEOの発言を紹介する。 2017-11-10 11:00:00

ハイブリッドクラウド環境の実現を支援する「IBM Cloud Private 2.1」

IBMは米国時間11月1日、「IBM Cloud Private 2.1」を発表した。これは、オンプレミスのデータセンター内でクラウドネイティブなアプリケーションを実現するためのソフトウェアだ。 2017-11-02 10:41:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ