グレープシティ株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(1) イベント情報(0)   プレスリリース(9) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(22)

グレープシティ、Silverlight版FlexGridなどを収録したコンポーネント集の新製品

グレープシティは1月27日、Silverlight向け多機能データグリッド「FlexGrid for Silverlight 1.0J」およびiPhoneやiPadに最適化したASP.NETコンポーネントを新たに収録したスイート製品「ComponentOne Studio Enterprise 2011J」を発表した。 2011-01-27 19:57:24

Silverlight 4対応の入力支援コンポーネント「InputMan for Silverlight 1.0J」

グレープシティは10月20日、Silverlight 4向け入力支援コンポーネント「InputMan for Silverlight 1.0J」を12月10日に発売すると発表した。開発したアプリケーションは無償で配布、運用できる。 2010-10-20 14:50:16

グレープシティ、JSPやJSFに対応するJava入力コンポーネント「InputMan」新版を発売

グレープシティは、Java EEシステム向けの入力フォーム用コンポーネント「InputMan for Java EE 2.0J」を発表した。 2010-02-17 15:49:03

グレープシティ、Visual Studio向け表計算コンポーネントの新版を発売--Excel 2007とも連携

グレープシティは、.NET Framework用コンポーネント「SPREAD for Windows Forms 5.0J」を4月2日に発売すると発表した。 2010-02-09 19:30:03

グレープシティ、Eclipseと統合されたJava向けパフォーマンスツールの最新版を発売

グレープシティは、Java向けパフォーマンスツール「JProbe 8.2J(Jプローブ)」日本語版を、2010年1月27日から販売する。 2009-12-17 13:45:01

Silverlightアプリのサイズを削減、コード難読化にも対応--GrapeCity新製品

グレープシティは10月28日、Silverlightアプリケーションのサイズを最適化する「XapOptimizer 1.0J」を発売した。 2009-10-28 21:21:00

パンチャーの素早く正確な入力を支援:「InputMan for Java EE 1.0J」

入力インタフェースの操作性を向上させることで、入力業務を担うパンチャーの手戻りを抑制することが可能となる。グレープシティが発表した「InputMan for Java EE 1.0J」はそんな製品だ。 2008-08-19 00:00:00

WipseとMS、Open XMLの相互運用性に関する実証実験を実施

Windows+Serviceコンソーシアムとマイクロソフトは、共同で「Open XML」の相互運用性に関する実証実験を実施したと発表した。複数のソフトウェア企業による、ビジネスシナリオに即した形でのOpen XMLを用いた相互運用性実証実験は世界初という。 2008-07-31 17:40:01

グレープシティ、Ajaxを強化した「SPREAD for .NET 3.0J Web Forms Ed.」

グレープシティは、ASP.NET向けの表計算コンポーネント「SPREAD for .NET 3.0J Web Forms Edition」を8月31日に発売する。価格はパッケージ版が16万8000円、ダウンロード版が15万1200円。 2007-07-26 11:52:01

グレープシティ、「InputMan」に次世代描画テクノロジー「WPF」を導入

グレープシティは、入力支援コンポーネント「InputMan」に、次世代描画テクノロジー「WPF」を導入すると発表した。研究、開発は中国のGrapeCity Xianで行い、WPF開発の動向を考慮しながらベータ版の公開やリリース時期を検討する。 2007-04-18 13:00:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]