Opera Software ASA

Opera Software は、幅広い プラットホーム/OS 上で利用可能な高機能ウェブブラウザ Opera を開発しています。私たちは最先端技術、技術革新、リーダーシップ、他社とのパートナーシップを通じて、優れたインターネット環境をご提供できるよう努力しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(32) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(111)

オペラ、CTIA Wirelessで「Opera Mobile 9.7」を発表へ

オペラは、4月に開催される「CTIA Wireless 2009」で、「Windows Mobile」および「Symbian」搭載機器向けブラウザ「Opera Mobile 9.7」を発表する。 2009-03-27 12:16:01

オペラ、ウェブブラウジングを高速化する「Opera Turbo」を発表

ノルウェーのブラウザメーカーのオペラソフトウェアが、「Opera Turbo」と呼ばれるソフトウェアのテスト版をリリースした。このソフトウェアは、圧縮技術とオペラ自身のサーバを利用することにより、低速なインターネット接続でも高速なブラウジングを可能にする。 2009-03-17 11:44:00

モジラ幹部、「Firefox 3.5」のリリーススケジュールを明らかに

モジラの幹部が、新バージョンのブラウザ「Firefox 3.5」の正式版が、RC版のリリースを経た後の、2009年半ば頃になる予定であるとのスケジュールを明らかにした。 2009-03-17 06:58:02

CSS技研:ロールオーバーボタンで吹き出しを表示する

HTML+CSSだけでリッチなコンテンツデザインを実現する「CSS技術研究所」。第1回では、CSSの:hoverセレクタとoverflowプロパティを利用して、ボタンにカーソルを重ねたときに吹き出しを表示してみたい。リンク先の説明の表示などに利用することが可能だ。 2009-03-10 12:22:01

脆弱性多くても対応が速いのはFirefox--Secunia調査

セキュリティ企業のSecuniaが新たに発表した報告によると、モジラのウェブブラウザ「Firefox」は2008年、競合するブラウザの脆弱性を合計した数よりも多くの脆弱性が見つかったが、マイクロソフトよりも対応は速かったという。 2009-03-06 18:07:01

オペラ、ブラウザ最新版「Opera 9.64」を公開--深刻な脆弱性に対処

オペラソフトウェアは、同社製ブラウザの旧バージョンに存在した深刻な脆弱性に対処する最新版「Opera 9.64」をリリースした。 2009-03-04 12:28:01

Operaにセキュリティパッチ:ALSR、DEPのサポートを追加

Operaの最新バージョンであるOpera 9.64が公開された。このバージョンでは、3件のセキュリティ上の問題を修正した他、新たにALSRとDEPをサポートした。 2009-03-04 03:27:02

CSSでタブ区切りのテキストをきれいに表示する

Firefoxは、バージョン3から<pre>〜</pre>でマークアップしたタブ区切りのテキストをきれいに表示できるようになった。そこで今回は、ブラウザやHTMLおよびXHTMLのタブの扱いや、タブに関連するCSSを紹介したい。 2009-02-25 12:48:01

「Safari 4」を速攻ベンチマーク--JavaScriptの実行速度はChromeに迫る

アップルが新たにリリースした「Safari 4」ベータ版には、JavaScriptエンジンとして「Nitro」が実装されているが、JavaScriptの実行速度を測定するベンチマークテストにおいて、早くも好成績を収めたことが伝えられている。 2009-02-25 08:43:01

グーグル、「Google Chrome」高速化で新たな取り組み--独自で正規表現を実装

グーグルは、オープンソースブラウザ「Google Chrome」の動作速度向上に向けた試みの一環として、サードパーティーのソフトウェアパッケージを捨て、独自のパッケージに切り替えた。 2009-02-06 18:27:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]