Opera Software ASA

Opera Software は、幅広い プラットホーム/OS 上で利用可能な高機能ウェブブラウザ Opera を開発しています。私たちは最先端技術、技術革新、リーダーシップ、他社とのパートナーシップを通じて、優れたインターネット環境をご提供できるよう努力しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(32) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(111)

マイクロソフト、新たなウェブフォントの標準化をサポート

マイクロソフトは米国時間4月19日、「WOFF」へのサポートを正式に表明し、新たなウェブフォントの標準化への取り組みに参加する方針を明らかにした。 2010-04-21 10:21:05

Net Applications、3月のブラウザ利用シェアを発表--「Chrome」が最大の伸び

Net Applicationsは、3月の世界のウェブブラウザ利用シェアに関する最新リポートを発表した。IEのシェア低下が続く一方で、グーグルの「Chrome」が最も大きな伸びを記録している。 2010-04-02 08:35:05

Opera、「Opera Mini 5」「Opera Mobile 10」正式版をリリース

Opera Softwareは、これまでベータ版として提供していたモバイル用ウェブブラウザ「Opera Mini 5」「Opera Mobile 10」の正式版をリリースした。 2010-03-17 12:17:05

マイクロソフト、欧州でのブラウザ選択画面を修正

マイクロソフトは、欧州で提供を開始したブラウザ選択画面のアルゴリズムに問題があるとの指摘を受けて、より公平に各ブラウザの選択肢を提示するように修正を施した。 2010-03-10 08:03:05

「Opera 10.50」リリース--高速JavaScriptエンジンを搭載

現地時間3月2日の「Windows」向け「Opera 10.50」のリリースによって、新しいJavaScriptエンジンの時代が幕を開けた。Operaの新しい「Carakan」エンジンは「Futhark」よりも遙かに高速である。ウェブアプリケーションによるJavaScript利用が増大していることを考えると、これは重要なポイントだ。 2010-03-03 11:20:04

モットーは「けものみちを舗装」--オペラ、「HTML5」に関するイベント開催

Opera Softwareは、次世代HTML仕様「HTML5」に関するウェブ開発者向けイベント「HTML5を使ってみよう!」を日本オフィスで開催した。HTML5のモットーは、「牛の通り道を舗装する(paving the cowpaths)」であるという。 2009-12-07 12:23:01

Operaにセキュリティパッチ--「極めて重大」な脆弱性を修正

Operaに3件の脆弱性が修正されたバージョン10.10が公開された。そのうち1件は「非常に重大」な脆弱性であり、Operaユーザーは速やかにアップグレードを行うべきだ。 2009-11-24 18:45:01

Opera、サーバ機能付きブラウザ「Opera 10.10」正式版を提供

Opera Softwareは11月23日、ウェブブラウザの最新版「Opera 10.10」を正式に提供開始した。ウェブを通じてコンピュータ同士が直接アクセスできるようにするアプリケーション「Opera Unite」を標準搭載している点が特徴だ。 2009-11-24 16:24:01

Operaに任意のコードが実行されるセキュリティホール

Opera Softwareは3件のセキュリティホールを修正するパッチをリリースした。このうち一件は任意のコードが実行される可能性のある重大なものだ。 2009-10-29 21:43:01

Opera、サードパーティCookie処理が原因でアクセス履歴を追跡される恐れ

IPAは、ブラウザ「Opera」にサードパーティCookieの取り扱いに関する問題が存在すると公表した。ユーザーのアクセス履歴を追跡される可能性がある。 2009-09-18 11:41:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]