NVIDIAコーポレーション

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(1) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(37)

NVIDIA、ロボットが人間のやり方を観察して学ぶディープラーニングシステムを開発

ロボットが人間の作業を見るだけでそのやり方を学習できるという、今までにないディープラーニングベースのシステムをNVIDIAの研究チームが開発した。 2018-05-22 10:57:00

Google Cloud PlatformでNVIDIA「Tesla V100」GPUをベータ提供

「Google Compute Engine」上と「Google Kubernetes Engine」上で「NVIDIA Tesla V100」のベータ版が提供開始された。 2018-05-01 10:20:00

GPUデータベースの可能性--SQreamの取り組みにみる

GPUはもともと、グラフィック描画性能を向上させるために設計、開発されたプロセッサだ。しかし現在では、超並列処理や機械学習(ML)にも用いられるようになっている。データベース分野への応用に向けた動きを紹介する。 2018-04-10 06:30:00

「世界は途方もないGPUを求めている」--AI分野のリード拡大を目指すNVIDIA

NVIDIA主催の「GPU Technology Conference」が開催され、AI分野に関しても多くの発表が行われた。同社はAI市場で他社を大きくリードしているが、その優位をさらに強化する取り組みを数多く進めている。 2018-04-02 06:30:00

アドビ、NVIDIAとの提携を強化--AIプラットフォーム「Sensei」の取り組みを拡大へ

アドビシステムズとNVIDIAが、「Adobe Creative Cloud」向けの新たな人工知能(AI)およびディープラーニングサービスの提供で提携したことを、「Adobe Summit 2018」の基調講演で明らかにした。 2018-03-29 11:15:00

すべての企業がスパコンを持つ時代に--NvidiaのCEOが予言

ゲーム用PCなどグラフィックの処理用途とみられていたGPUを人工知能(AI)に用いることで、AI時代を牽引しているNvidia。同社を共同設立し、社長兼最高経営責任者(CEO)を務めるJensen Huang氏は、「全ての企業が社内にスパコンを持つ時代になる」と予言する。高性能コンピュータで提携したIBMのカンファレンス「Think 2018」で話した。 2018-03-29 07:30:00

GE傘下Baker HughesとNVIDIA、石油・ガス業界向けAI活用で協業

General Electric(GE)傘下のBaker Hughes(BHGE)とNVIDIAは、石油・ガス業界で人工知能(AI)と分析を活用するために協業している。大量のデータをより予測的な運用に役立てる狙いがある。 2018-01-30 11:39:00

NVIDIA、GPUドライバを更新--「Spectre」問題に対処

NVIDIAは米国時間1月10日、グーグルのProject Zeroが3日に公表したCPUの脆弱性について、これを通じたサイドチャネル攻撃の緩和策を搭載した最新ドライバ一式をリリースした。 2018-01-11 10:03:00

コマツ、建設現場にAI導入--接触や衝突などの事故防止

コマツは12月13日、NVIDIAと建設現場における人工知能(AI)の導入で協業すると発表した。AI基盤「NVIDIA Jetson」をコマツの建機に搭載し、接触や衝突などの事故防止につなげていく。 2017-12-15 10:12:00

NVIDIA、「推測による画像生成」でAIの訓練を効率化する仕組みを実現

NVIDIAは、1対の「Generative Adversarial Network」(GAN:敵対的生成ネットワーク)と教師なし学習を組み合わせて、人工知能(AI)の訓練時間を短縮できる画像変換ネットワークを開発した。 2017-12-05 10:29:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ