エス・アンド・アイ株式会社

システム・インテグレーション事業。ネットワークからアプリケーション開発など、さまざまなソリューションの導入検討から設計・構築・運用に至るまで、コンサルティングを含めた総合的なソリューションを提供。24時間、365日体制の保守サポートサービス及び運用監視アウトソーシングサービスの提供。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(3)

S&I、サーバー統合や仮想化に向けてIT環境を調査・分析するサービス

エス・アンド・アイは、サーバー統合や仮想化に向けて、ユーザーのIT環境を事前に調査・分析する「サーバー統合アセスメントサービス」を開始したと発表した。 2007-05-23 11:23:01

日本IBMなど、通信事業者向け仮想化サーバシステムと導入サービスを提供開始

日本IBMとエス・アンド・アイは、通信事業者向け仮想化システムおよび同システム向け導入サービスの提供を開始した。税込み価格は120万円から。 2007-04-10 16:49:01

S&I、VMware 認定コンサルティングパートナー資格を取得

エス・アンド・アイは、仮想化インフラストラクチャソフトを開発するヴイエムウェアが認定する「VMware 認定コンサルティングパートナー(VMware Authorized Consulting Partner、略称VAC)」資格を取得した。 2007-02-27 11:22:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ