インテル株式会社

人々の仕事と生活をさらに豊かにする先進的なプロセッサー・テクノロジーを開発、提供。主要製品として、インテル(R) Vii(TM)、インテル(R) Centrino(R) Duo、インテル(R) vPro(TM)の 3 つのプロセッサー・テクノロジーを提供。これらのプロセッサー・テクノロジーの主要製品として インテル(R) Core(TM) Duo プロセッサー、インテル(R) Xeon(R) プロセッサー、インテル(R) Itanium(R) 2 プロセッサー、ネットワーク・システム/半導体製品、フラッシュメモリー製品等を販売。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(27) イベント情報(2) プレスリリース(3) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(327)

インテルの第4四半期、予想上回る--IoTやデータセンター事業が好調

インテルが第4四半期決算を報告した。売上高は163億7000万ドル、1株あたり利益は79セントだった。 2017-01-27 13:50:00

インテル、小売業向けIoTプラットフォーム「RRP」を発表

インテルの最高経営責任者(CEO)ブライアン・クルザニッチ氏は米国時間1月16日、全米小売業協会(NRF)の「Retail’s BIG Show」に登壇し、小売業界向けの新プラットフォーム「Responsive Retail Platform(RRP)」を発表した。 2017-01-17 13:34:00

インテル、厚さ5mmのカード型コンピュータ「Compute Card」を発表

インテルは、クレジットカードを少し大きく分厚くしたような外観の超薄型コンピュータ「Compute Card」を発表した。 2017-01-10 08:33:00

インテル、デジタル地図会社HEREの株式の15%を取得へ

インテルと、地図情報やロケーションサービスを提供するHEREは米国時間1月3日、HEREの持ち株の15%をインテルが取得することで合意したと発表した。 2017-01-04 10:55:00

インテル、新たな「Kaby Lake」製品群を一気に発表

インテルは米国時間1月3日、第7世代のCoreアーキテクチャをベースとした40種類の新しいチップを発表し、14ナノメートルの製造プロセスを持つチップファミリ「Kaby Lake」を42種類に拡大した。 2017-01-04 10:31:00

ハードとソフトの両軸でAI市場のリーダーになる--インテルの戦略

インテルは12月9日、同社の人工知能(AI)に関する取り組みを解説する記者説明会を開催した。包括的なAIプラットフォーム「インテルNervanaプラットフォーム」で、AI市場の成長を促進していくとする。 2016-12-13 08:17:00

インテル、IoTグループ責任者に元ARM幹部を指名

インテルはIoT部門の責任者にARMの戦略担当エグゼクティブバイスプレジデントを務めていた人物を指名した。 2016-11-30 16:23:00

インテル、AI強化に向けた戦略を発表--Nervanaの深層学習技術導入など

インテルがAI強化に向けた最新の戦略を発表した。最近買収されたディープラーニングの新興企業Nervanaのテクノロジが製品ロードマップに組み込まれている。 2016-11-18 11:46:00

グーグルとインテル、戦略的提携を発表--法人向けクラウド市場の拡大に向け

グーグルとインテルは米国時間11月17日、グーグルのソフトウェア技術とインテルのハードウェア技術を「Google Cloud Platform」上で融合し、コンテナや機械学習、IoT、セキュリティといった分野で力を合わせていくための戦略的提携を発表した。法人によるクラウド利用の拡大を目指すという。 2016-11-18 10:12:00

「ムーアの法則」限界説飛び交う中、プロセッサ高速化への道を模索するチップメーカー

集積回路上の素子の数は18カ月ごとに倍になるというムーアの法則が限界に達しつつあるなか、プロセッサの製造メーカーはこれまでの性能向上ペースを維持するためにさまざまな技術に目を向けている。本記事では各メーカーのアプローチを紹介する。 2016-10-31 06:30:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ