インテル株式会社

半導体を通じて、人々の仕事と生活をさらに豊かにする先進的な技術と製品を開発、提供。主要製品として インテル® Core™ i7 プロセッサー、インテル® Core™ i5 プロセッサー、インテル® Xeon® プロセッサー、インテル® Atom™ プロセッサー などのマイクロプロセッサー製品、およびフラッシュメモリー製品などを販売。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(32) イベント情報(2) プレスリリース(3) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(467)

インテル、自己学習型AIチップ「Loihi」でにおいの嗅ぎ分けに成功

インテルは、人間の脳に似た特性を備えるチップ「Loihi」がにおいを学習したと発表した。 2020-03-18 11:46:00

インテルCPUに脆弱性、「LVI」攻撃について研究者が明らかに

インテルのCPUに新たなハードウェアの脆弱性が発見され、「Load Value Injection」(LVI)と呼ばれる攻撃が可能であることが明らかになった。ただし、現実の環境で実際にこの問題を悪用することは難しいとみられている。 2020-03-11 15:31:00

インテルのCSMEバグは当初の予想より深刻の可能性--セキュリティ専門家が指摘

インテルは2019年に、同社のCPU技術で発見されたバグをパッチで修正したが、セキュリティ企業Positive Technologiesの研究者らによると、そのバグが与える影響は当初考えられていたよりもはるかに深刻である。 2020-03-06 10:58:00

インダストリー4.0へ、デジタルスキルギャップへの対応が鍵--インテル

インテルの研究者が作成した700ページにもおよぶ詳細な調査レポートは、「インダストリー4.0」で必要とされるスキルを明らかにしている。調査を実施した研究者にレポートの要点を聞いた。 2020-01-15 06:30:00

インテル社長が説く「データセントリックトランスフォーメーション」とは何か

今回は、インテルの鈴木国正 代表取締役社長と、日本IBMの纐纈昌嗣 執行役員の発言を紹介する。 2019-12-20 10:18:00

インテル、量子コンピューティングの商用化に向け「Horse Ridge」チップを発表

インテルは米国時間12月9日、極低温域で動作する量子制御チップ(開発コード名:「Horse Ridge」)を発表した。 2019-12-10 12:56:00

インテル、AIの取り組みを解説--売上高はすでに35億ドルに

インテルは11月27日、人工知能(AI)の取り組みについて記者説明会を開催した。執行役員常務 技術本部 本部長の土岐英秋氏によると、グローバルでは2019年のAI関連の売上高が既に35億ドルに達するという。 2019-11-28 13:00:00

インテルのコドゥリ氏が語るGPUコンピューティング、「Ponte Vecchio」「oneAPI」

インテルのチーフアーキテクトであるラジャ・コドゥリ氏がGPUコンピューティングという考え方を生み出すために尽力したのは、同氏がAMDに在籍していた14年前のことだった。そして同氏は現在、ヘテロジニアスコンピューティングの世界に向け、その戦略を研ぎ澄ましている。 2019-11-28 06:30:00

ロボタクシーやMaaS展開進めるインテル傘下Mobileye

インテルが自動運転技術を開発している企業Mobileyeを150億ドルで買収してから2年が経過したが、同社は期待を上回る業績を上げている。同社は今後、ロボタクシー事業とデータの収益化に力を入れる計画だという。 2019-11-18 07:30:00

インテルが次世代「Movidius VPU」や深層学習用プロセッサー発表

インテルは自社イベント「AI Summit」で、次世代の「Movidius VPU」を発表したほか、深層学習のトレーニング用プロセッサーと推論用プロセッサーのデモを行った。 2019-11-13 14:09:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]