株式会社インターコム

・通信、セキュリティ、ユーティリティ関連ソフトウェア・パッケージの企画・開発・販売 ・インターネットによるECショップとクラウドサービスの運営【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(10) プレスリリース(132) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(18)

HOYAサービスとインターコム、製造業向けERP、EDIで協業

HOYAサービスとインターコムは1月7日、HOYAサービスが販売するERPパッケージ 「Microsoft Dynamics AX(マイクロソフトダイナミクス エイエックス)」と、インターコムが開発・販売するEDIパッケージ「Biware EDI Station(バイウェア イーディーアイステーション)」を連携させた製造業向けERP・EDIソリューションの提供を同日より開始すると発表した。 2015-01-08 10:41:00

流通BMSのデータ共通化サービス「Retail COM-PASS」--小売店の差異をなくす

インターコム、インテック、サトーの3社は小売店ごとに異なる「流通BMS」の取引データを修正して、統一のデータフォーマットで提供するクラウドサービスを共同で開発した。 2012-09-25 15:36:00

インターコム、SaaS型遠隔操作ソフト新版--AndroidとOS Xにも対応

インターコムは、SaaS型リモートサポートソフトウェアの新版「LAPLINK ヘルプデスク Ver.2.0」を9月3日から提供する。9月末からAndroidとMac OS Xにも対応する。Windows 8には10月末から対応する予定だ。 2012-08-27 15:28:00

給与明細書配信ソフト「Web給金帳」、キヤノン製複合機での出力が可能に

インターコムとキヤノンMJは、インターコムの「Web給金帳 V3」のオプションとして、キヤノン製複合機「imageRUNNER ADVANCE」で給与明細書などを受け取れる「Web給金帳 V3 for MEAP Web オプション」を開発、販売を開始した。価格は8万4000円。 2011-02-03 11:00:00

インターコム、流通向けEDIパッケージソフト新版--流通BMSに対応

インターコムは、流通業界を対象とした電子データ交換(EDI)のパッケージソフトの新版となる「Biware EDI Assist 2.0」を12月13日から販売する。従来型のEDIから、流通業界の標準である「流通BMS」まで対応する。 2010-12-06 19:22:20

インターコム、ASP型リモートサポートソフト販売--信頼性は99.99%

インターコムは、ヘルプデスクなどのユーザーサポート担当者のPCから顧客のPCを遠隔操作してトラブル解決や機能説明を行う、Windows PC向けASP型リモートサポートソフト「LAPLINK ヘルプデスク」を3月29日から販売する。 2010-03-09 18:18:04

インターコム、給与明細書配信ソフト「Web給金帳」最新版を提供

インターコムは、給与や賞与、源泉徴収票などの明細書を電子化して配信するソフトの最新版「Web給金帳 V3」を11月25日から販売する。 2009-11-10 16:37:00

XPをもう5年使う--インターコム、Windows XP専用ユーティリティソフト販売

インターコムは、「Windows XP」専用のユーティリティソフト「SuperXP Utilities 7」を7月31日から販売開始する。店頭でのパッケージ価格は7140円、同社オンラインショップでのダウンロード版の価格は1ライセンス3980円となっている。 2009-07-15 20:38:01

インターコムとリコー、複合機から給与明細書を取得できるソフトを販売

インターコムは、デジタル複合機から給与明細書などを取得できるWindowsPC向けソフトウェア「Web 給金帳 V2 for imagio」シリーズを7月17日から発売する。価格は50クライアントで39万3750円から、となっている。 2008-07-16 11:00:00

インターコム、ASP/SaaS型の遠隔サポートソフト新版「LAPLINK ASP 2」販売へ

インターコムは、コールセンターやヘルプデスクなどのユーザーサポート担当者のPCから顧客のPCを遠隔操作して問題を解決する、ASP/SaaS型の遠隔サポートソフトウェアの新版「LAPLINK ASP 2」を6月27日から販売する。 2008-05-13 16:30:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ