アドビ システムズ 株式会社

  • この企業・団体の記事(240)

政府のオープンデータガイドライン改訂、“構造化PDF”が追加

政府のオープンデータのガイドラインが改訂され、オープンデータ作成例として“構造化PDF”が追加された。行政文書にPDFは活用されているが、これまでは画像データとして認識されていた。 2015-11-12 15:21:00

アドビ、「Flash Player」のゼロデイ脆弱性を修正する緊急アップデートを公開

アドビが米国時間10月16日、「Adobe Flash Player」に存在したゼロデイ脆弱性を修正するセキュリティアップデートを公開した。これを悪用した「限定的な標的型攻撃」がみられるという。 2015-10-19 13:05:00

「Adobe Flash Player」の全バージョンに深刻な脆弱性--近くアップデート公開へ

アドビは米国時間10月13日に複数のセキュリティパッチをリリースしたが、その翌日、現在「Flash Player」の深刻な脆弱性に対処するための新たなパッチに取り組んでいるところだと発表した。この脆弱性は限定的な標的型攻撃で利用されていることが確認されているという。 2015-10-16 10:41:00

アドビ、「Flash Player」関連のセキュリティアップデートをリリース--脆弱性23件を修正

アドビは米国時間9月21日、「Flash Player」に発見された脆弱性23件を修正するセキュリティ更新をリリースした。 2015-09-24 12:32:00

アドビ、「ColdFusion」のホットフィックスをリリース--XXE関連の脆弱性に対処

アドビシステムズは米国時間8月27日、「Adobe ColdFusion」のホットフィックスをリリースした。情報漏えいにつながる脆弱性に対処するもの。 2015-08-31 10:43:00

アドビ、「Flash Player」のゼロデイ脆弱性2件を修正

アドビ システムズは、「Adobe Flash Player」における2件のゼロデイ脆弱性を修正した。これらの脆弱性は先週、Hacking Teamの情報流出に際して発覚していた。 2015-07-15 08:10:00

「Windows」と「Adobe Reader」のフォント管理システムに深刻な脆弱性

ゼロディ攻撃の撲滅を目指す「Google Project Zero」に参加する研究者が米国時間6月23日、「Adobe Reader」と「Windows」のフォント管理システム内に発見した15件の脆弱性に関する詳細を公表した。 2015-06-25 12:09:00

アドビ、「Flash Player」の緊急アップデートを公開--ゼロデイ脆弱性に対処

アドビ システムズは米国時間6月23日、「Adobe Flash Player」のゼロデイ脆弱性に対処する緊急パッチを公開した。この脆弱性を利用した攻撃が既に確認されているという。 2015-06-24 11:10:00

アドビ、「Flash Player」「Reader」「Acrobat」に大規模なセキュリティアップデート

アドビ システムズは米国時間5月13日、「Flash Player」「Reader」「Acrobat」の3製品を対象とする大規模なセキュリティアップデートをリリースした。計52件の脆弱性を修正するもの。 2015-05-14 10:29:00

「Adobe Flex SDK」に発見された4年前の脆弱性、多くのウェブサイトで未修正

「Adobe Flex SDK」に2011年に発見された脆弱性「CVE-2011-2461」は、当時パッチがリリースされていたが、未だに膨大な数のウェブサイトで脆弱性が放置されていることが、研究者グループの調査で明らかとなった。 2015-03-24 11:42:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]