アドビ システムズ 株式会社

  • この企業・団体の記事(259)

アドビの「Commerce Cloud」、グーグルやアマゾンとの連携が可能に

アドビ システムズは米国時間5月13日、グーグルやアマゾン、ペイパルなどとの統合を含む、「Adobe Commerce Cloud」に対する一連の新機能を発表した。 2019-05-14 11:27:00

アドビ、「Flash Player」「Acrobat」などのセキュリティアップデートを公開

アドビが大規模なセキュリティアップデートをリリースした。これには、緊急度が「クリティカル」および「重要」に分類される、複数の脆弱性を修正するアップデートも含まれている。 2019-04-11 12:38:00

MS、アドビ、SAPが「Open Data Initiative」の新たな参加企業を発表

マイクロソフト、アドビ、SAPの3社による提携で始まった「Open Data Initiative」は、新たな参加企業12社を発表した。 2019-03-28 12:24:00

アドビ社長が語る「マルケトとの統合効果」

今回は、アドビシステムズ 代表取締役社長のJim McCready氏と、A10ネットワークス 代表兼社長の川口亨氏の発言を紹介する。 2019-03-15 10:30:00

CMS「Adobe Experience Manager」新版、制作現場のワークフローを最適化

アドビシステムズは、企業向けCMSの最新版「Experience Manager 6.5」を4月から提供する。コンテンツ制作・管理ワークフローの効率化やコンテンツ配信サービスの強化などを狙っている。 2019-02-26 07:00:00

「Adobe Reader」の脆弱性を研究者が指摘--アドビはセキュリティアップデート公開

「Adobe Reader」に影響する脆弱性が報告された。攻撃されるとハッシュ化されたパスワード値が盗まれる恐れがあるという。アドビは12日、AcrobatとReaderのセキュリティアップデートを公開し、多数の脆弱性を修正している。 2019-02-13 13:15:00

アドビ、3Dテクスチャ技術を手がけるAllegorithmicを買収

アドビが3Dテクスチャ技術を手がけるAllegorithmicを買収したと発表した。「Creative Cloud」の動画やモーショングラフィック関連のツールを充実させる計画だ。 2019-01-24 10:44:00

アドビ、1月3度目となるセキュリティアップデートを公開--XSSの脆弱性に対処

アドビは米国時間1月22日、1月の3度目となるセキュリティアップデートを公開した。今回対象となった製品は、同社のコンテンツ管理スイートである「Adobe Experience Manager」と、同スイート内でデジタルフォームを作成するための「Adobe Experience Manager Forms」だ。 2019-01-24 10:43:00

アドビ、複数サービスの脆弱性修正--「Flash Player」のセキュリティ修正はなし

アドビが最新のセキュリティパッチを公開した。深刻度がクリティカルな脆弱性は数件だ。セキュリティアップデートの対象になることが多い「Adobe Flash Player」のセキュリティ修正はなかった。 2018-10-11 12:20:00

アドビ、任意のコード実行につながる「Photoshop CC」の脆弱性2件を修正

アドビは、「Photoshop CC」に影響する重大な脆弱性2件を解決するパッチをリリースした。この脆弱性は、リモートでの任意のコード実行につながる恐れがあった。 2018-08-23 13:36:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]