株式会社アシスト

株式会社アシストは、特定のハードウェア・メーカーやソフトウェア・ベンダーに偏らない、幅広いパッケージ・ソフトウェアを取り扱う会社です。データベースのデファクトスタンダード「Oracle Database」、日本での独占販売権を所有するWebコンテンツ・マネジメント・システム「NOREN5 Content Server」をはじめ、多種多様なビジネス分野向けソフトウェアの販売および教育/サポート・サービス提供のほか、顧客の課題を切り口としたコンサルティング・サービスを提供しています。顧客の「情報活用」支援をテーマに活動を続け、優れた製品と顧客の立場に立ったきめ細かいサービスの提供により、顧客企業における「情報活用」の実現を実践しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(105)

“目利き力”と“サポート力”で「超メーカー」を目指す--アシスト大塚社長

ソフトウェア販売を主力とするアシストは、メーカーを超える価値を提供する「超メーカー」を目標に掲げている。社長就任から3年の大塚辰男氏に経営戦略と市場動向、今後の取り組みについて聞いた。 2015-11-26 06:30:00

申込書などをデジタルに--アシスト、電子フォーム「e.Form」をサービス化

アシストは、クラウド型電子フォームサービス「e.Form on Cloud」の提供を開始。申込書や契約書などの紙をデジタルにして、紙の管理コストを下げる。 2015-11-25 13:15:00

RDPをWebSocketsに変換--Windowsアプリが動くChromebook、ASUSが販売

ASUS JAPANとアシストは、ノートPC「ASUS Chromebook Flip C100PA」の法人教育機関向けモデルとして、HTML5対応RDPクライアント「Ericom AccessNow」をバンドルして提供する。 2015-10-21 09:30:00

クリックテックがOEM販売に注力する理由

今回は、クリックテック・ジャパンのJay Powell 代表取締役社長と、日本ヒューレット・パッカードの山口太 執行役員の発言を紹介する。 2015-10-02 12:35:00

トーア再保険、生保向け引受自動査定システムをBRMSで刷新--画面遷移を定義

トーア再保険は、生命再保険向け引受自動査定システムをビジネスルール管理システム(BRMS)で刷新、5月から稼働させている。自動査定とシステム内での画面遷移を定義するルールエンジンとして活用している。 2015-08-27 12:07:00

アシスト、勤怠管理システム基盤にPostgres Plus--表示速度が52倍に

アシストは、自社の勤怠管理システムにEnterpriseDBが開発するRDBMSの最新版「Postgres Plus Enterprise Edition 9.4」を採用。管理者が勤怠データを一括表示する速度を最大52倍高速化できたという。 2015-08-07 10:50:00

部門間の情報連携を実現するため、システム基盤を刷新--小松ウオール

小松市に本社を置く小松ウオール工業は、部門間の情報連携を実現するためのシステム基盤を刷新した。 2015-08-03 06:30:00

インメモリBIでモデルルームの来場者分析--グローバル住販

不動産販売代理事業を手掛けるグローバル住販は、広告・営業活動に関するデータの集計・分析を迅速に行えるよう、新たな分析プラットフォームとしてインメモリBI製品の採用を決定した。 2015-06-30 09:47:00

クレカ入会審査システムにBRMS採用で自動審査率が向上--人手の業務が半減

ユニーグループで総合金融サービスを提供するUCSは、クレジットカード入会審査システムにビジネスルール管理システム(BRMS)を採用した。自動審査率が実質70~80%へと向上し、人手による審査業務量が約半減したという。 2015-06-17 12:26:00

複数のグループ法人を横断して経理業務を自動化--QlikView導入のNSG

データのロード、集計、レポートの作成まで自動的に実行できるため、従来の手作業から解放されて効率化を実現できることなどを評価した。 2015-06-17 07:15:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]