株式会社アイ・ブロードキャスト

アイ・ブロードキャストは携帯端末向けに静止画や動画の最適化や Flash Lite を自動生成して配信するサーバソフトウェア「snap server シリーズ」の開発・販売を行っています。 「snap server シリーズ」は国内主要キャリアの携帯端末からのアクセスを自動で認識して、元コンテンツを加工すること無く、各端末に適合したフォーマットに自動変換配信しますので、お客様の運用コストなどを大幅に削減いただけます。現在までに多数の大手企業様にご導入いただいております。 【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(1) プレスリリース(6) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(3)

グローバル展開こそネットの醍醐味--アイ・ブロードキャスト上田社長に聞く

携帯電話向け画像・動画変換ソフト開発のアイ・ブロードキャスト。同社代表取締役である上田拓右氏に企業概要と今後の展開などについて聞いた。 2008-03-07 12:50:01

優れた国内ベンチャーが集結、「Tech Venture 2008」開催

シーネットネットワークスジャパンは優れた国内ベンチャーを選出、表彰する「Tech Venture 2008」を開催。受賞10社を発表した。併せて国内ベンチャーの課題を議論する「BEAT Forum 2008」を実施した。 2008-02-21 01:56:01

ヤフオク、Javaアプレット動画配信システム「MOPLY」を採用--動画による商品説明を可能に

アイ・ブロードキャストは、Javaアプレットによる動画ストリーミング配信システム「MOPLY」を、ヤフーのインターネットオークション「Yahoo!オークション」に導入した。Yahoo!オークションの商品説明ページで動画の配信が可能になるという。 2006-08-25 17:38:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ