やました たつを(フリーライター)

NetApp、Windows Server 2012をサポート--ストレージとデータ管理を簡素化

2012-09-05 19:30:00

 ネットアップは9月5日、米NetAppがMicrosoft Windows Server 2012に対応したストレージソリューションのサポートを提供することを発表した。NetAppはMicrosoftとの緊密な連携により、Windows環境におけるストレージのプール化、展開、アクセス、管理の簡素化を加速する。


 NetAppでは、Windows Server 2012において、ストレージ関連機能はもちろん、サーバとデスクトップの仮想化、クラウド向けのインフラ削減、管理の自動化などの機能をサポートする。


 詳細は、ネットアップのウェブサイトで紹介されている。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ