やました たつを(フリーライター)

ウイングアーク、SVF/RDEの導入サービスを拡充

2012-09-04 19:30:00

 1stホールディングスグループのウイングアークは9月3日、帳票基盤ソリューション「SVF/RDE」による帳票システムの構築と継続的な利用を支援するSVFソリューションサービスの内容を拡充したことを発表した。


 SVFソリューションサービスは、帳票システム基盤の構築を円滑かつ短期間のプロジェクトで完成させるだけでなく、短期間で新バージョンへの移行を可能にするサービス。きめ細かな帳票を出力するための技術支援や、帳票のマイグレーションなどプロジェクト全般の工程で直接的にシステム構築を支援する。


 今回、各構築支援を分かりやすくパッケージした3つのメニューを追加。すでにエレクトロニクスから医薬・医療、生活用品、食品、物流、土木・建築まで多岐にわたり高機能材料を提供している藤森工業(東京都新宿区)をはじめ、多くの企業に採用されている。


 SVFソリューションサービスの詳細は、ウイングアークのウェブサイトで紹介されている。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ