やました たつを(フリーライター)

ミロク情報サービス、Symantec NetBackupの採用で事業継続性を強化

2012-08-03 19:00:00

 シマンテックは8月3日、財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売するミロク情報サービス(MJS)が、シマンテックのデータ保護ソリューション「Symantec NetBackup(NetBackup)」を導入したことを発表した。


 MJSでは、複数のバックアップソリューションを比較、検討した結果、優れた重複排除機能はもちろん、柔軟性や拡張性、データ集約化の発展にともない予想される将来のハードウェアへの投資を最小限に抑えることが可能なことを評価してNetBackupを採用した。


 重複排除機能を活用することで、15TBのバックアップ対象データを1カ月バックアップした結果、データ量を6分の1に相当する11TB弱に低減している。MJSでは、今後さらなるデータの集約化を推進し、バックアップ基盤をより強固にすることで、事業継続性を高めていく計画。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]