やました たつを(フリーライター)

F5、IPインテリジェンス・サービスを発表--IPアドレスの信頼性を評価する機能を強化

2012-08-02 16:00:00

 F5ネットワークスジャパン(F5)は8月1日、IPレイヤのセキュリティ機能を強化した「IPインテリジェンス・サービス」を発表した。価格は1ライセンスあたり月額13万6000円より(仮想アプライアンスの場合)。


 IPインテリジェンス・サービスは、BIG-IPの機能の一部として提供。クラウドを通じた最新のセキュリティ情報と包括的なBIG-IPプラットフォームをシームレスに統合することで、悪意あるIPアドレスを検知/特定し、ブロックすることができる。


 この機能とBIG-IPの包括的なセキュリティソリューションとの相乗効果により、アプリケーション配信インフラ全体を脅威から保護するとともに、BIG-IPの統合プラットフォーム上にさまざまなサービスや機能を集約し、セキュリティコストを削減できる。


 IPインテリジェンス・サービスの詳細は、F5のウェブサイトで紹介されている。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]