やました たつを(フリーライター)

BMC日本法人の代表取締役社長にマイク・アルフォードが就任

2012-07-27 17:30:00

 米BMC Softwareは7月27日、日本法人であるBMCソフトウェア株式会社(BMC)の代表取締役社長に、マイク・アルフォード氏が就任したことを発表した。アルフォード氏はBMC日本法人の代表取締役として、日本国内における事業を統括し、日本での組織拡大を図る。BMC入社前はCA Technologiesの日本法人でClarity PPMソフトウェアのサービス部門を管掌していた。


 アルフォード氏は発表されたリリースで、次のように述べている。「BMCはシームレスに統合された包括的なIT管理プラットフォームにより、世界各国で高い評価を受けており、日本の企業に対しても優れた価値を提案できます。特にITILに準拠したBMCのクラウドやSaaSへの取り組みは成長の原動力であり、メインフレーム事業も引き続き確実な業績を上げています。またセールスフォース・ドットコムをはじめとする強力なパートナー企業の存在が、成長戦略に重要な役割を果たしています」


 



 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]