やました たつを(フリーライター)

シトリックス、クラウド管理ソフトウェア「Citrix CloudPlatform」の最新版を発表

2012-06-29 04:00:00

 シトリックス・システムズ・ジャパン>(シトリックス)は6月28日、クラウド管理ソフトウェアの最新版「Citrix CloudPlatform, powered by Apache CloudStack 3.0.3(CloudPlatform)」と、ビジネスサポート管理および運用サポート管理ソフトウェアの最新版「Citrix CloudPortal Business Manager 1.4(CloudPortal Business Manager)」を発表した。


 CloudPlatformは、オープンソースソフトウェアであるCloudStuckをベースとしたクラウド管理ソフトウェア。すでに全世界で100以上のパブリッククラウド環境に採用されている。最新版では、Nexus 1000v対応、ボリュームアップロード、Amazon EC2 API対応など、さまざまな機能が強化された。


 また、CloudPortal Business Managerの最新版では、ユーザーインターフェイスを日本語化したほか、クレジットカード決済代行のサイバーソースと連携することで、より安全で信頼性の高い課金サービス機能を提供する。またテナントやユーザーの管理、価格付けと請求、レポートなどの機能が強化されている。


 さらに、CloudPlatform、CloudPortal Business Managerを中核とした、クラウドサービスを提供するパートナーを認定する「Citrix Cloud Advisor(CCA)プログラム」を展開。現在、100社以上のパートナーが認定されている。


 なお新製品を含む、シトリックスのクラウドサービスソリューションの詳細は、7月17日、18日に開催される「Citrix iForum 2012 Japan」で紹介される。


 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ