やました たつを(フリーライター)

デル、仮想マシン50台から実現できるプライベートクラウド導入ソリューションを発表

2012-06-29 04:00:00

 デルは6月28日、迅速かつ容易なプライベートクラウドの導入・展開を実現する新ソリューション「Dell vStart」を発表した。


 Dell vStartは、サーバ、ストレージ、ネットワーク、ケーブル、管理ツールをデルの「China Customer Center(中国、福建省厦門)」でラッキングした検証済みのパッケージソリューション。VMware vSphere、またはMicrosoft Windows Server 2008 Hyper-Vに最適化した管理ツールを搭載し、導入、運用サポートサービスとともに提供する。


 システム規模に応じて、仮想マシン50台までをサポートするDell vStart 50v(VMware vSphere版)、Dell vStart 50m(Microsoft Hyper-V版)、100台までに対応するDell vStart 100v、Dell vStart 100m、200台までのDell vStart 200v、Dell vStart 200mの3種類6製品から選択できる。


 参考価格は、Dell vStart 50が1456万688円、Dell vStart 100が1956万7022円、Dell vStart 200が3068万4598円より。詳細は、デルのウェブサイトで紹介されている。 

※このエントリは ブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet Japan編集部の見解・意向を示すものではありません。
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ